マーク・ウェインガーテン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マーク・ウェインガーテン
Mark Weingarten
職業 プロダクション・サウンド・ミキサー
活動期間 1987年 - 活動中

マーク・ウェインガーテンMark Weingarten)は、アメリカ合衆国のプロダクション・サウンド・ミキサー英語版である。1987年以降80本以上の映画にクレジットされ、4度アカデミー録音賞候補となり、『ダンケルク』(2017年)で受賞している。またテレビドラマ『ザ・ホワイトハウス』でエミー賞を獲得している。

受賞とノミネート[編集]

部門 作品名 結果
アカデミー賞 2008[1] 録音賞 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 ノミネート
2010[2] ソーシャル・ネットワーク ノミネート
2014[3] インターステラー ノミネート
2017[4] ダンケルク 受賞
英国アカデミー賞 2017[5] 音響賞 ダンケルク 受賞

参考文献[編集]