マーク・スティーヴン・ジョンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マーク・スティーヴン・ジョンソン
Mark Steven Johnson
生年月日 (1964-10-30) 1964年10月30日(53歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミネソタ州ヘイスティングス
職業 脚本家映画監督

マーク・スティーヴン・ジョンソンMark Steven Johnson, 1964年10月30日 - )は、アメリカ合衆国脚本家映画監督である。

人物[編集]

ミネソタ州ヘイスティングスで生まれ、カリフォルニア州立大学ロングビーチ校に通った。90年代前半に『ラブリー・オールドメン』の脚本を書いて頭角を現す。2000年代にはマーベル・コミック作品を原作とした『デアデビル』、『ゴーストライダー』の2作を監督、脚本した。

フィルモグラフィ[編集]

作品名 クレジット 備考
1993 ラブリー・オールドメン
Grumpy Old Men
脚本
1995 ラブリー・オールドメン/釣り大将LOVE LOVE日記
Grumpier Old Men
キャラクター創造
脚本
1997 スクール・ウォーズ/もうイジメは懲りごり!
Big Bully
脚本
1998 サイモン・バーチ
Simon Birch
監督
脚本
ジャック・フロスト
Jack Frost
脚本
原案
2003 デアデビル
Daredevil
監督
脚本
2005 エレクトラ
Elektra
製作総指揮
キャラクター創造
2007 ゴーストライダー
Ghost Rider
監督
脚本
原案
2010 みんな私に恋をする
When in Rome
監督
製作
2012 ゴーストライダー2
Ghost Rider: Spirit of Vengeance
製作総指揮
2013 キリングゲーム
Killing Season
監督
リベンジ・マッチ
Grudge Match
製作 日本公開は2014年
2017 Finding Steve McQueen 監督
2018 プーと大人になった僕
Christopher Robin
原案

脚注[編集]