マーベル・スーパーヒーローズ (アニメ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

マーベル・スーパーヒーローズ』(原題 - The Marvel Super Heroes)は、アメリカ合衆国テレビアニメである。

概要[編集]

グラントレイ・ロレンス社とマーベル・コミックにより、子供向けの短編アニメとして制作。『キャプテン・アメリカ』『アイアンマン』『ハルク』『マイティ・ソー』『サブマリナー』など複数の作品を放送していた。

アメリカ本国では番組販売により、1966年9月1日から同年12月1日まで放送[1][2]。日本では1979年8月8日から同年12月28日まで東京12チャンネル(現・テレビ東京)で『まんがスーパー大集合』と題して放送されていた。放送時間は毎週月曜 - 金曜 18:00 - 18:10 (日本標準時)。日本では初回放送時は台本無視で放送され、適当な台本だったのが、途中でまともな台詞になり、そのまま幕を閉じた。

カラーで制作されたこの作品は、ゼログラフィによって手掛けられた、いわゆるリミテッド・アニメーションである。

主なキャスト[編集]

  • 日本語吹き替え版ではキャラクターが共演される際、共演時のキャラクターの声が異なる(例:ホークアイ)。

キャプテンアメリカでのキャラクター[編集]

キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース
声 - サンディ・ベッカー(日本語版声優 - 神谷明
バッキー
声 - カール・バナス
レッドスカル
声 - ポール・キングマン(日本語版声優 - たてかべ和也
スーパーアダプトイド
声 - カール・バナス→バーン・チャップマン(日本語版声優 - 飯塚昭三
ホークアイ
声 - ヘンリー・レイマー(日本語版声優 - 玄田哲章)

ハルクでのキャラクター[編集]

ハルク[3]
声 - マックス・ファーガソン(日本語版声優 - ?)

アイアンマンでのキャラクター[編集]

アイアンマン/トニー・スターク
声 - ジョン・バーノン (日本語版声優 - 玄田哲章
ハッピー・ホーガン
声 - ポールソールズ(日本語版声優 - 前川功人
ホークアイ
声 - ヘンリー・レイマー(日本語版声優 - 神谷明)
ブラック・ウィドウ
声 - ペグ・ディクソン (日本語版声優 - 小原乃梨子

マイティ・ソーでのキャラクター[編集]

マイティー・ソー/ドナルド・ブレイク博士[4]
声 - クリス・ウィギンス (日本語版声優 - 神谷明)

サブマリナーでのキャラクター[編集]

その他[編集]

ナレーション
声 - バーナード・コーワン(日本語版声優 - 内海賢二

脚注[編集]

  1. ^ ''The Marvel Superheroes'' Episode Guide”. TV.com. 2011年1月12日閲覧。
  2. ^ Thomas, Roy; Sanderson, Peter (2007). The Marvel Vault: A Museum-in-a-Book with Rare Collectibles from the World of Marvel. Running Press. p. 101. ISBN 978-0762428441. https://archive.org/details/marvelvaultmuseu00thom. "In 1966, television production company Grantray-Lawrence produced a series of five half-hour semi-animated shows under the banner title Marvel Superheroes. Captain America (original comics appearance in 1941), The Incredible Hulk (1962), Iron Man (1963), The Mighty Thor, and Sub-Mariner (1939) all made their television debuts." 
  3. ^ 放送時の吹替版ではホーク
  4. ^ 放送時の吹替え版ではトール
東京12チャンネル 平日18:00枠
前番組 番組名 次番組
ステレオ音楽館
※平日17:45枠へ移動
まんがスーパー大集合
(1979年8月8日 - 1979年12月28日)
ステレオ音楽館
※平日17:45枠から移動