マーヴェリック (1994年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
マーヴェリック
Maverick
監督 リチャード・ドナー[1][2][3]
脚本 ウィリアム・ゴールドマン
製作 ブルース・デイヴィ
リチャード・ドナー
出演者 メル・ギブソン
ジョディ・フォスター
ジェームズ・ガーナー
音楽 ランディ・ニューマン
撮影 ヴィルモス・スィグモンド
編集 スチュワート・ベアード
マイケル・ケリー
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1994年3月20日
日本の旗 1994年8月13日
上映時間 127分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $101,631,272[4]アメリカ合衆国の旗
$183,031,272[4] 世界の旗
テンプレートを表示

マーヴェリック』(: Maverick)は、1994年アメリカ映画

概要[編集]

ロイ・ハギンズ製作、ジェームズ・ガーナー主演のテレビドラマ『マーベリック』を映画化したもので、ポーカー大会に出場して一攫千金を狙うギャンブラーと詐欺師、それに同行する保安官の活躍を描くコメディタッチの西部劇である。メル・ギブソン が主演で、ジョディ・フォスタージェームズ・コバーン 、そして、ジェームズ・ガーナーが共演で、互いの騙し合いが最後まで続く。

ストーリー[編集]

砂漠の真ん中で首に縄を結ばれ身動きが取れない姿勢で枯れ木に吊るされた男が死を待っていた。男はどうして自分がこんな目に遭ったかを回想する。

男の名はブレット・マーヴェリック。ブレットは数日後に開かれるポーカー大会に出場するため、その資金稼ぎに躍起になっていた。そして、酒場でガンマン相手の掛けポーカーに勝ち抜いて何とかまとまった資金を得るが、それを同席していた美貌の女ギャンブラーのアナベルに掠め取られてしまう。怒ったマーヴェリックはアナベルを追い掛けるが、そこに謎の保安官クーパーも同行することに。かくして不思議な因縁で出会った3人の珍道中が始まった。

登場人物[編集]

ブレット・マーヴェリック
天才ギャンブラー[1]
アナベル
美貌の女詐欺師[1]
ゼイン・クーパー
連邦保安官を名乗る男。
エンジェル
ならず者。
ジョゼフ
リーダー。
デュヴァル
大会主催者の提督。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 日本テレビ版 テレビ東京版
ブレット・マーヴェリック メル・ギブソン 安原義人 大塚明夫
アナベル ジョディ・フォスター 深見梨加 戸田恵子 勝生真沙子
クーパー保安官 ジェームズ・ガーナー 加藤精三 納谷悟朗
ジョゼフ グラハム・グリーン 峰恵研 内海賢二 小林修
エンジェル アルフレッド・モリーナ 有本欽隆 玄田哲章 菅原正志
デュヴァル提督 ジェームズ・コバーン 小林清志
ユージーン ジェフリー・ルイス 秋元羊介 滝口順平 大塚周夫
ジョニー・ハーディン マックス・パーリッチ 子安武人 平田広明
御者 ポール・ブラインガー 長島雄一 北村弘一
ディーラー 天野ひろゆき
白い帽子の男 南原清隆
主人 ホワイティ
トニー 勝俣州和
ベルボーイ 堀部圭亮
犬の声 ウド鈴木
マッド 有野晋哉
インディアンの少年 濱口優

ビビアン・スー

子供 千秋

藤崎奈々子

その他 天田益男

叶木翔子

野沢由香里

幹本雄之

中村雄一

桜井敏治

辻親八

中田和宏

星野充昭

相沢正輝

水野龍司

小野英昭

亀井芳子

吉田美保

棚田恵美子

中澤やよい

奥島和美

水野龍司

大川透

有本欽隆

藤本譲

星野充昭

野沢由香里

岩田安生

藤生聖子

磯辺万沙子

青山穣

乃村健次

樫井笙人

岡本章子

藤本譲

定岡小百合

藤生聖子

安井邦彦

岩崎ひろし

小野美幸

稲葉実

伊井篤史

出口佳代

大川透

土井隆彦

大橋世津

村井かずさ

※バラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』とタイアップ。番組出演者であるウッチャンナンチャンキャイ~ンK2よゐこ千秋ビビアン・スー藤崎奈々子がエキストラ役で吹替に参加している。
演出:佐藤敏夫、翻訳:徐賀世子、調整:山田太平、製作:テレビ東京、ムービーテレビジョン

スタッフ[編集]

エピソード[編集]

脚注[編集]