マーヴルクロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マーヴルクロス
MARVEL X
ジャンル コミック誌
刊行頻度 月刊(毎月20日頃発売)
発売国 日本の旗 日本
定価 980円(No.13以降1000円)
出版社 小学館プロダクション
編集部名 マーヴルクロス編集部
発行人 山本富洋、高柳義也
刊行期間 1996年5月24日 - 1997年9月23日
レーベル マーヴルスーパーコミックス

マーヴルクロス』は、かつて小学館が発行していた日本アメコミ漫画雑誌1996年5月創刊、1997年9月休刊。毎月20日頃に発売され、通巻17号が発行された。

概要[編集]

「今、アメリカンコミックスが面白い─マーヴルコミックス日本語版」というキャッチコピーにあるように、掲載漫画はすべてマーベル作品である。毎号3、4本ずつ、全作品ともオールカラーで収録されている。

各巻内容[編集]

No.1

収録作品
特集

No.2

  • 1996年5月17日 表紙:シルバーサーファー
収録作品
  • インフィニティ・ガントレット第2話(全6回) ─ Infinity Gauntlet #2 (7/1991)
  • X-メン:ファランクス・カビナント第1話(全4回) ─ The Uncanny X-Men #316 (9/1994)
  • シルバーサーファー(後編) ─ The Silver Surfer #2 (1/1989)
特集
  • メビウス自作を語る
  • マーヴル・アーティスト列伝

No.3

収録作品
  • インフィニティ・ガントレット第3話(全6回) ─ Infinity Gauntlet #3 (9/1991)
  • X-メン:ファランクス・カビナント第2話(全4回) ─ X-Men #36 (9/1994)
  • キャプテン・アメリカ(読切) ─ Captain America #255 (3/1981)
特集
  • マーヴルアクションフィギュアの世界
  • ゴールデンエイジ:タイムリィコミックスの時代

No.4

収録作品
  • インフィニティ・ガントレット第4話(全6回) ─ Infinity Gauntlet #4 (/1991)
  • X-メン:ファランクス・カビナント第3話(全4回) ─ The Uncanny X-Men #317 (10/1994)
緊急掲載
特集
  • 映画『ミッション:インポッシブル』の見どころ

No.5

  • 1996年8月20日 表紙:ホワイトクイーン
収録作品
  • インフィニティ・ガントレット第5話(全6回) ─ Infinity Gauntlet #5 (11/1991)
  • X-メン:ファランクス・カビナント最終話 ─ X-Men #37 (10/1994)
  • X-メン:ファランクス・カビナント エピローグ(読切) ─ The Uncanny X-Men #318 (11/1994)
特集
  • 大友克洋インタビュー
  • サンディエゴ・コミックコンベンション・レポート

No.6

収録作品
  • ジェネレーションX第1話(全4回) ─ Generation X #1 (11/1994)
  • インフィニティ・ガントレット最終話 ─ Infinity Gauntlet #6 (1/1992)
  • X-メン:リージョン・クエスト第1話(全4回) ─ The Uncanny X-Men #320 (1/1995)
特集
  • コミックコンベンション・レポート第2弾

No.7

収録作品
  • ファンタスティック・フォー(前編) ─ Fantastic Four #236 (11/1981)
  • スパイダーマン VS. ハルク(読切) ─ Marvel Fanfare #47 (11/1989)
  • X-メン:リージョン・クエスト第2話(全4回) ─ X-Men #40 (1/1995)
  • ジェネレーションX第2話(全4回) ─ Generation X #2 (12/1994)
特集

No.8

収録作品
  • ファンタスティック・フォー(後編) ─ Fantastic Four #236 (11/1981)
  • ウルヴァリン(読切) ─ The Uncanny X-Men #205 (5/1986)
  • X-メン:リージョン・クエスト第3話(全4回) ─ The Uncanny X-Men #321 (2/1995)
  • ジェネレーションX第3話(全4回) ─ Generation X #3 (1/1995)
特集
  • ヒーローズ・リボーン速報
  • アメコミショップガイド

No.9

  • 1996年12月29日 表紙:ウルヴァリン byブライアン・ステルフリーズ
収録作品
  • ウルヴァリン(読切) ─ Wolverine #90 (2/1995)
  • ケーブル(読切) ─ Cable #20 (2/1995)
  • X-メン:リージョン・クエスト最終話 ─ X-Men #41 (2/1995)
  • ジェネレーションX最終話 ─ Generation X #4 (2/1995)
特集
  • 『エイジ・オブ・アポカリプス』

No.10

収録作品
特別収録
  • スパイダーマン:初登場エピソード(読切) ─ Amazing Fantasy #15 (8/1962)
特集
  • スパイダーマンの全て

No.11

  • 1997年2月20日 表紙:スパイダーマン byトッド・マクファーレン
収録作品
  • スパイダーマン:消えたメリー・ジェーン第1回(全3回) ─ The Amazing Spider-Man #304,305 (9/1988)
  • デアデビル:ラヴ・アンド・ウォー第1回(全3回) ─ Marvel Graphic Novel #24 (1986)
  • X-メン:ダークフェニックス・サーガ第2回(全5回) ─ The Uncanny X-Men #131,132 (3,4/1980)
特集
  • “恐れを知らぬ男”デアデビル

No.12

  • 1997年3月19日 表紙:スパイダーマン byトッド・マクファーレン
収録作品
  • スパイダーマン:消えたメリー・ジェーン第2回(全3回) ─ The Amazing Spider-Man #306,307 (10,11/1988)
  • デアデビル:ラヴ・アンド・ウォー第2回(全3回) ─ Marvel Graphic Novel #24 (1986)
  • X-メン:ダークフェニックス・サーガ第3話(全5回) ─ The Uncanny X-Men #133,134 (5,6/1980)
特集
  • スパイダーマン・コミック・ワールド

No.13

  • 1997年4月19日 表紙:スパイダーマン byビンス・エバンス
収録作品
  • スパイダーマン:消えたメリー・ジェーン最終話 ─ The Amazing Spider-Man #308,309 (12/1988)
  • デアデビル:ラヴ・アンド・ウォー最終話 ─ Marvel Graphic Novel #24 (1986)
  • X-メン:ダークフェニックス・サーガ第4話(全5回) ─ The Uncanny X-Men #135,136 (7,8/1980)

No.14

  • 1997年5月20日 表紙:スパイダーマン byジョン・ロミータSR.
収録作品
  • スパイダーマン:トラブル続きの新学期(読切) ─ The Amazing Spider-Man #310 (12/1988)
  • X-ベイビーズ:三段腹大魔王モジョーの逆襲第1回(全3回) ─ The X-Men Super-Sized Annual #12 (12/1988)
  • X-メン:ダークフェニックス・サーガ最終話 ─ The Uncanny X-Men #137 (9/1980)
  • マイティ・ソー:バラード・オブ・ベータ・レイ・ビル第1回(全4回) ─ Mighty Thor #337 (12/1983)

No.15

  • 1997年6月20日 表紙:アイアンマン byスコット・イーズリー
収録作品
  • スパイダーマン:最悪のクリスマス・イヴ(読切) ─ The Amazing Spider-Man #314 (4/1989)
  • マイティ・ソー:バラード・オブ・ベータ・レイ・ビル第2回(全4回) ─ Mighty Thor #338 (12/1983)
  • X-ベイビーズ:三段腹大魔王モジョーの逆襲第2回(全3回) ─ Excalibur Mojo Mayhem (12/1989)
  • キャプテン・アメリカ/アイアンマン:メン・アンド・マシン第1回(全3回) ─ Tales Of Suspense #1 (1/1995)
  • アイアンマン:初登場号 ─ (A Reprinting Of)Tales Of Suspence #39 (3/1963)

No.16

  • 1997年7月19日 表紙:スパイダーマン byダン・ジャーケンス
収録作品
  • スパイダーマン VS. ベノム第1回(全3回) ─ The Amazing Spider-Man #315 (5/1989)
  • キャプテン・アメリカ/アイアンマン:メン・アンド・マシン第2回(全3回) ─ Tales Of Suspense #1 (1/1995)
  • マイティ・ソー:バラード・オブ・ベータ・レイ・ビル第3回(全4回) ─ Mighty Thor #339 (1/1984)
  • X-ベイビーズ:三段腹大魔王モジョーの逆襲最終回 ─ Excalibur Mojo Mayhem (12/1989)

No.17

  • 1997年8月20日 表紙:キャプテン・アメリカ byジム・リー
収録作品
  • スパイダーマン VS. ベノム第2回、最終回 ─ The Amazing Spider-Man #316,317 (4,5/1989)
  • マイティ・ソー:バラード・オブ・ベータ・レイ・ビル第4回(全4回) ─ Mighty Thor #340 (2/1984)
  • キャプテン・アメリカ/アイアンマン:メン・アンド・マシン最終回 ─ Tales Of Suspense #1 (1/1995)

連載企画[編集]

  • 全米コミックス最前線
  • 教えてウォッチャー! :ウォッチャーが読者からの質問に答える。
  • 読者コーナー:読者からのお便り、イラスト・コスプレ写真・同人誌紹介など。
  • アメリカンコミックス入門 /堺三保(No.2 - 17):アメコミ史解説。
  • 大森はじめのアメイジング・パラダイス(No.10 - 17):『スパイダーマン』コレクターの同氏によるアメコミショップ紹介など。
  • KOSEI'S COMIC WORLD /小野耕世(No.10 - 17):コラム
  • マーヴル・メディア情報(No.1 - 6)
  • マーヴル・キャラクター・ファイル(No.10 - 17)
  • マーヴル・ギャラリー(No.12 - 17)

作品リスト[編集]

X-メン
作品名 掲載号 ライター ペンシラー 翻訳
X-メン:ファランクス・カビナント 2 - 5 スコット・ロブデル(2・4)
ファビアン・ニシーザ(3・5)
ジョー・マデュレイラ(2・4)
アンディ・キューバート(3・5)
海法紀光
X-メン:リージョンクエスト 6 -9 スコット・ロブデル(6・8)
ファビアン・ニシーザ(7・9)
ロジャー・クラッツ(6)
アンディ・キューバート(7・9)
ロン・ガーニー(8・9)
海法紀光
X-メン:ダークフェニックス・サーガ 10 - 14 クリス・クレアモント&ジョン・バーン ジョン・バーン 三田慶夫
ジェネレーションX 6 -9 スコット・ロブデル&クリス・バチャロ クリス・バチャロ 海法紀光
X-ベイビーズ 14 - 17 クリス・クレアモント アート・アダムス 秋友克也
X-メン(スコット&ジーン結婚式) 1 ファビアン・ニシーザ アンディ・キューバート 海法紀光
X-メン(ファランクス・カビナント エピローグ) 5 スコット・ロブデル ロジャー・クラッツ 海法紀光
スパイダーマン
エピソード 掲載号 ライター アーティスト 翻訳
消えたメリー・ジェーン 11 - 14 デビッド・ミシュラン トッド・マクファーレン 秋友克也
スパイダーマン VS. ベノム 16 - 17
マーヴル・ファンフェア(スパイダーマン VS. ハルク) 7 ビル・マントロ マイケル・ゴールデン 石川裕人
スパイダーマン 初登場号 10 スタン・リー スティーブ・ディッコ 石川裕人
スパイダーマン VS. ベノム 10 デビッド・ミシュラン トッド・マクファーレン 秋友克也
トラブル続きの新学期 14
最悪のクリスマス・イヴ 15
その他
作品名 掲載号 ライター アーティスト 翻訳
インフィニティ・ガントレット 1 - 6 ジム・スターリン ジョージ・ペレス(1 - 4)
ロン・リム(4 - 6)
秋友克也
シルバー・サーファー 1・2 スタン・リー メビウス(ペンシラー) 市川裕文
キャプテン・アメリカ 3 ロジャー・スターン ジョン・バーン 石川裕人
ミッション:インポッシブル 4 マーヴ・ウルフマン ロイ・ライフェルド 矢口悟
ファンタステック・フォー 7・8 ジョン・バーン 秋友克也
ウルヴァリン 8 クリス・クレアモント&
バリー・ウィンザー・スミス
バリー・ウィンザー・スミス 石川裕人
ウルヴァリン VS. セイバートゥース 9 ラリー・ハマ アダム・キューバート(ペンシラー) 石川裕人
ケーブル(リージョン・クエスト) 9 ジェフ・ローブ イアン・チャーチル(ペンシラー) 海法紀光
デアデビル:ラヴ・アンド・ウォー 11 - 14 フランク・ミラー ビル・シンケビッチ 石川裕人
マイティ・ソー 14 - 17 ウォルト・サイモンスン 三田慶夫
アイアンマン:初登場号 15 スタン・リー(プロット)
ラリー・リーバー(スクリプト)
ドン・ヘック 秋友克也田慶夫
キャプテン・アメリカ/アイアンマン 15 - 17 ジェイムス・ロビンソン コリン・マックニール 秋友克也

編集スタッフ[編集]

  • 編集人:高柳義也(No.1)、山本富洋(No.2 - 17)
  • 発行人:山本富洋(No.1)、高柳義也(No.2 - 17)
  • 発行所:小学館プロダクション
  • 印刷・製本:美松堂
  • 監修:マーヴル・エンターテインメント・グループ・パシフィックリム・リージョナル・オフィス→
  →マーヴル・エンターテインメント・グループ・インク(No.4から変更)
  • 翻訳:秋友克也、海法紀光、市川裕文、三田慶夫、矢口悟
  • 編集:橋本透、塩谷知子、小野修平
  • 企画構成:石川裕人、高貴順三、尾窪良枝(株式会社イオン)、松野本和広、石井誠
  • 執筆協力:市川裕文、元山掌、堺三保、海法紀光、飯田昭雄、篠田徹也、小田切博、岸川健一
  • アートディレクション:島田英明(バナナグローブスタジオ)
  • デザイン:土井敦史、松倉真由美、長澤伸(バナナグローブスタジオ)

関連項目[編集]