ミオドラグ・ボージョヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミオドラグ・ボージョヴィッチ Football pictogram.svg
MiodragB.JPG
名前
愛称 グロフ
ラテン文字 Miodrag Božović
モンテネグロ語 Миодраг Божовић
基本情報
国籍 モンテネグロの旗 モンテネグロ
オランダの旗 オランダ
生年月日 (1968-06-22) 1968年6月22日(51歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 モイコヴァツ
身長 195cm
体重 91kg
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986-1992 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ブドゥチノスト・チトーグラード 107 (6)
1992-1994 ユーゴスラビアの旗 レッドスター・ベオグラード 52 (1)
1994-1996 インドネシアの旗 ペリタ・ジャヤ英語版
1996-1997 キプロスの旗 キニラス英語版
1997-1998 オランダの旗 RKC 19 (1)
1998 日本の旗 アビスパ福岡 8 (0)
1999 オランダの旗 RBC 5 (0)
代表歴
1990 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア U-21 1 (0)
監督歴
2000-2001 ユーゴスラビアの旗 FKベオグラード英語版
2001-2002 日本の旗 コンサドーレ札幌
2002-2003 セルビア・モンテネグロの旗 ボラツ・チャチャク
2003-2004 セルビア・モンテネグロの旗 ハイデュク・ベオグラード英語版
2004-2005 キプロスの旗 AEパフォス
2005-2006 セルビア・モンテネグロの旗 ボラツ・チャチャク
2006-2007 モンテネグロの旗 ブドゥチノスト・ポドゴリツァ
2007 モンテネグロの旗 グルバリ
2007 セルビアの旗 ボラツ・チャチャク
2008 ロシアの旗 アムカル・ペルミ
2009 ロシアの旗 FCモスクワ
2010-2011 ロシアの旗 ディナモ・モスクワ
2011-2012 ロシアの旗 アムカル・ペルミ
2012-2014 ロシアの旗 ロストフ
2014-2015 ロシアの旗 ロコモティフ・モスクワ
2015-2017 セルビアの旗 レッドスター・ベオグラード
2017-2018 ロシアの旗 FCアルセナル・トゥーラ
2018- ロシアの旗 クリリヤ・ソヴェトフ・サマーラ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミオドラグ・"グロフ"・ボージョヴィッチモンテネグロ語: Миодраг "Гроф" Божовић, ラテン文字表記: Miodrag "Grof" Božović, 1968年6月22日 - )は、ユーゴスラビア(現モンテネグロ)・モイコヴァツ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはディフェンダー(DF)。現在はロシアサッカー・プレミアリーグクリリヤ・ソヴェトフ・サマーラの監督を務めている。

来歴[編集]

U-21ユーゴスラビア代表歴を持つ長身DF1998年7月から、同じくユーゴスラビア人のFWドラガン・デュカノヴィッチとともにアビスパ福岡に加入[1]。契約は1999年6月末まで残っていたが、構想から外れ1999年2月に契約解除になった[2]。試合出場は8試合のみにとどまった。

2000年に引退後は指導者の道に進み、2002年6月にラドミロ・イヴァンチェヴィッチ監督のアシスタントコーチとしてコンサドーレ札幌のスタッフに加わったが[3]、イヴァンチェヴィッチ監督の退任に伴い、数ヶ月で退団した[4]

帰国後はセルビア・モンテネグロリーグのFKボラツ・チャチャク、FKハイデュク・ベオグラード、FKブドゥチノスト・ポドゴリツァの監督を歴任している。

2015-16シーズンより、古巣であるレッドスター・ベオグラードの指揮官に就任した[5]

2018年10月5日クリリヤ・ソヴェトフ・サマーラの監督に就任した。

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

レッドスター

指導者[編集]

ロストフ
レッドスター

脚注[編集]

  1. ^ “アビスパ関連記事・98年7月”. 西日本新聞. (1998年7月9日). オリジナルの2004年12月29日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20041229083730/http://www.nishinippon.co.jp:80/nishispo/avispa/bn/98kiji/avi_kiji7.html#007 2018年5月29日閲覧。 
  2. ^ “アビスパ関連記事・99年2月”. 西日本新聞. (1999年2月16日). オリジナルの2005年3月20日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20050320101649/http://www.nishinippon.co.jp/nishispo/avispa/bn/99kiji/9902kiji.html#012 2017年4月27日閲覧。 
  3. ^ “ボージョビッチコーチ 就任のお知らせ” (プレスリリース), コンサドーレ札幌, (2002年6月13日), オリジナルの2002年8月18日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20020818131453/http://www.menkoi.net:80/consadole/news/tp419.html 2018年5月29日閲覧。 
  4. ^ “イバンチェビッチ監督・ボージョビッチコーチ 解任及び張外龍コーチの監督就任について” (プレスリリース), コンサドーレ札幌, (2002年9月17日), オリジナルの2003年4月5日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20030405075810/http://www.menkoi.net:80/consadole/news/tp505.html 2018年5月29日閲覧。 
  5. ^ Представљен Миодраг Божовић”. Црвена звезда Београд (2015年6月2日). 2016年7月14日閲覧。

関連項目[編集]