ミクロディクティオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミクロディクティオン
生息年代: Cambrian Stage 3–Middle Cambrian
構文エラー: 予期しない演算子 < です。

構文エラー: 予期しない演算子 < です。

Microdictyon Chengjiang.JPG Microdictyon.jpg
ミクロディクティオンの化石(上)と復元図(下)
地質時代
カンブリア紀Cambrian Stage 3-カンブリア紀中期)
分類
: 動物界 Animalia
階級なし : 汎節足動物 Panarthropoda
葉足動物 "Lobopodia"
: (和訳なし)†Xenusia
: ミクロディクティオン属 Microdictyon
Bengtson, Matthews & Missarzhevsky, 1986
学名
Microdictyon
Bengtson, Matthews & Missarzhevsky, 1986
タイプ種
Microdictyon effusum
Bengtson, Matthews & Missarzhevsky, 1986
和名
ミクロディクティオン
本文参照

ミクロディクティオンMicrodictyon)は、カンブリア紀の海域に生息していた葉足動物の1属である。全長25mmで、8対から10対ほどの脚を持ち、その脚の数に応じて硬いリン酸塩製の肩パット状の甲皮が体の両側に備える。

この動物の学名「Microdictyon」、本来はこの動物の肩パッドのような甲皮に対して付けられたもので、いわゆる微小硬骨格化石群(small shelly fossils、SSF)の一つとされた。澄江動物群から全身が発見されたことで、初めてその形態が明らかになった。

多くの葉足動物と共に、ミクロディクティオンは有爪動物の初期系統(ステムグループ)に属し[1][2]、もしくは別系統の汎節足動物[3][4]であると考えられる。

学名「Microdictyon」は、現生藻類の1属の学名として用いられることもある[5]

分布および下位分類[編集]

ミクロディクティオン属は中国から出土したM. effusum によって知られていたが、スウェーデンアメリカカナダオーストラリアグレートブリテン島イングランド)、およびロシアシベリア大陸)からにも、同属と思われる化石が見つかっており、分布域は広い[6][7][8]

  • M. anus Tong, 1989(中国)
  • M. chinense Hao et Shu, 1987(中国、ロシア
  • M. cuneum Wotte et Sundberg, 2017アメリカ
  • M. depressum Bengtson, 1990オーストラリア
  • M. fuchengense Li et Zhu, 2001(中国)
  • M. jinshaense Zhang et Aldridge, 2007(中国)
  • M. montezumaensis Wotte et Sundberg, 2017(アメリカ)
  • M. rhomboidale Bengtson, Matthews et Missarzhevsky, 1986カナダ
  • M. robisoni Bengtson, Matthews et Missarzhevsky, 1986(アメリカ)
  • M. rozanovi Demidenko, 2006(シベリア大陸)
  • M. sinicum Chen, Hou et Lu, 1989(中国)
  • M. sphaeroides Hinz, 1987(グレートブリテン島)
  • M. tenuiporatum Bengtson, Matthews et Missarzhevsky, 1986(シベリア大陸)

参考文献、脚注[編集]

  1. ^ Smith, Martin R.; Ortega-Hernández, Javier (2014年). “Hallucigenia's onychophoran-like claws and the case for Tactopoda”. Nature 514 (7522): 363–366. Bibcode 2014Natur.514..363S. doi:10.1038/nature13576. PMID 25132546. http://dro.dur.ac.uk/19108/1/19108.pdf. 
  2. ^ Smith, Martin; Caron, Jean-Bernard (2015年7月2日). “Hallucigenia’s head and the pharyngeal armature of early ecdysozoans”. Nature 523: 75–78. doi:10.1038/nature14573. https://www.researchgate.net/publication/279175919_Hallucigenia's_head_and_the_pharyngeal_armature_of_early_ecdysozoans?_sg=tPP39HzR3Y85HSoIz3Z_3R9QAEnGoCkg5EeKDgfXJvdvXh_t77A9A1qUt-c97CtWxLRBFNlUJgVtxm7Tq6Lptr37rbSiCslHcg. 
  3. ^ Caron, Jean-Bernard; Aria, Cédric (2017年1月31日). “Cambrian suspension-feeding lobopodians and the early radiation of panarthropods” (英語). BMC Evolutionary Biology 17 (1). doi:10.1186/s12862-016-0858-y. ISSN 1471-2148. PMC PMC5282736. PMID 28137244. https://doi.org/10.1186/s12862-016-0858-y. 
  4. ^ Siveter, Derek J.; Briggs, Derek E. G.; Siveter, David J.; Sutton, Mark D.; Legg, David (2018年8月1日). “A three-dimensionally preserved lobopodian from the Herefordshire (Silurian) Lagerstätte, UK” (英語). Royal Society Open Science 5 (8): 172101. doi:10.1098/rsos.172101. ISSN 2054-5703. http://rsos.royalsocietypublishing.org/content/5/8/172101. 
  5. ^ WoRMS - World Register of Marine Species - Microdictyon Decaisne, 1841” (英語). www.marinespecies.org. 2018年10月7日閲覧。
  6. ^ Demidenko, Yu. E. (2006年5月). “New Cambrian lobopods and chaetognaths of the Siberian Platform” (英語). Paleontological Journal 40 (3): 234–243. doi:10.1134/S0031030106030026. ISSN 0031-0301. http://www.springerlink.com/content/21780hx2013h673x. 
  7. ^ ZHANG, XI-GUANG; ALDRIDGE, RICHARD J. (2007年3月). “DEVELOPMENT AND DIVERSIFICATION OF TRUNK PLATES OF THE LOWER CAMBRIAN LOBOPODIANS” (英語). Palaeontology 50 (2): 401–415. doi:10.1111/j.1475-4983.2006.00634.x. ISSN 0031-0239. https://doi.org/10.1111/j.1475-4983.2006.00634.x. 
  8. ^ Wotte, Thomas; Sundberg, Frederick A. (2017年9月). “Small shelly fossils from the Montezuman–Delamaran of the Great Basin in Nevada and California” (英語). Journal of Paleontology 91 (5): 883–901. doi:10.1017/jpa.2017.8. ISSN 0022-3360. https://www.cambridge.org/core/journals/journal-of-paleontology/article/small-shelly-fossils-from-the-montezumandelamaran-of-the-great-basin-in-nevada-and-california/C406021BA4CE6A8EF924C0948F979B6F. 

関連項目[編集]