ミグラスタチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ミグラスタチン
識別情報
PubChem 11016431
ChemSpider 21106454
日化辞番号 J1.834.209J
ChEMBL CHEMBL474321
特性
化学式 C27H39NO7
モル質量 489.6 g mol−1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ミグラスタチン(Migrastatin)は、バクテリアStreptomyces platensis (enから単離された天然有機化合物である[1]。ミグラスタチンおよびその誘導体(イソミグラスタチン等)は、がん細胞転移阻害活性を有し、がん治療に利用できる可能性が示されている[2]

脚注[編集]

  1. ^ Nakae K, Yoshimoto Y, Sawa T, Homma Y, Hamada M, Takeuchi T, Imoto M (2000). “Migrastatin, a new inhibitor of tumor cell migration from Streptomyces sp. MK929-43F1. Taxonomy, fermentation, isolation and biological activities”. J. Antibiot. (Tokyo) 53 (10): 1130-1136. doi:10.7164/antibiotics.53.1130. PMID 11132958. 
  2. ^ Shan, D et al (2005). “Synthetic analogues of migrastatin that inhibit mammary tumor metastasis in mice”. PNAS 102 (10): 3772–3776. doi:10.1073/pnas.0500658102. PMC 553334. PMID 15728385. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=553334.