ミゲル・マルティネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
フランスの旗 フランス
マウンテンバイクレース
Olympic flag.svg
オリンピック
1996 アトランタ マウンテンバイク
2000 シドニー マウンテンバイク
Arc en ciel.svg
世界選手権自転車競技大会
1995 キルヒザルテン クロスカントリー
1999 オーレ クロスカントリー
2000 シエラ・ネバダ クロスカントリー

ミゲル・マルティネス (Miguel Martinez, 1976年1月17日 -, 男性) は、フランスニエーヴル県・フルシャンボー出身の自転車競技クロスカントリーロードレース)選手である。

クロスカントリーでは、1996年のアトランタオリンピックは銅メダルに終わったが、2000年のシドニーオリンピックで金メダルを獲得。スペインのシエラ・ネバダで行われた2000年の世界選手権で優勝。1997年と2000年にはUCIワールドカップの年間王者となった。

華々しいマウンテンバイクの戦績を引っさげ、2002年にロードレースのマペイ・クイック・ステップに加入。ツール・ド・フランスで総合44位となる。2003年にはフォナックへ移籍したが、目立った成績を残すことは出来なかった。同年マウンテンバイクに復帰し、マックス・コメンサルに所属。2007年にアモーレ・エ・ヴィータに加入し、ロードレースに復帰している。[1]

参照[編集]

  1. ^ レキップ紙2007-12-13