ミチャエル・アロージョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアロージョ第二姓(母方の)はミナです。
ミチャエル・アロージョ Football pictogram.svg
Michael Arroyo 2015.jpg
名前
本名 Michael Antonio Arroyo Mina
ラテン文字 Michael Arroyo
基本情報
国籍 エクアドルの旗 エクアドル
生年月日 (1987-04-23) 1987年4月23日(31歳)
出身地 グアヤキル
身長 180cm
選手情報
在籍チーム エクアドルの旗 バルセロナSC
ポジション FW
背番号 11
代表歴2
2011- エクアドルの旗 エクアドル 31 (5)
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミチャエル・アントニオ・アロージョ・ミナMichael Antonio Arroyo Mina1987年4月23日 - )は、エクアドルグアヤキル出身のプロサッカー選手サッカーエクアドル代表バルセロナSC所属。ポジションはFW

経歴[編集]

クラブ[編集]

CSエメレクでプロデビュー。以来、中南米のクラブを渡り歩いている。

代表[編集]

2007年、U-20代表の一員としてパラグアイで開催された2007 南米ユース選手権に参加。ベネズエラ戦で1ゴールを記録した。

2010年5月のメキシコ代表戦でA代表初キャップ[1][2]。2011年5月のメキシコ代表戦で初ゴール。2014 FIFAワールドカップではスイス代表戦に出場した。2016年のコパ・アメリカ・センテナリオではアメリカ合衆国代表戦で1ゴールを挙げた。

所属クラブ[編集]

ユース

プロ

エクアドルの旗 バルセロナSC 2012-2013 (loan)
メキシコの旗 クラブ・アメリカ 2014-2015 (loan)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

デポルティーボ・キト
バルセロナSC
  • セリエA: 2012
クラブ・アメリカ
グレミオFBPA

脚注[編集]

  1. ^ Federación Ecuatoriana de Fútbol, el portal de fútbol ecuatoriano”. Ecuafutbol.org. 2010年5月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年3月4日閲覧。
  2. ^ Match: Mexico v Ecuador – International Friendly – ESPN Soccernet”. Soccernet.espn.go.com (2010年5月7日). 2012年3月4日閲覧。