ミッキー&舞ちゃんの夢と魔法のクリスマス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ミッキー&舞ちゃんの夢と魔法のクリスマス(ミッキー アンド まいちゃんのゆめとまほうのクリスマス)は、1993年12月25日にNHK総合テレビで放送された特別番組である。

概要[編集]

当時、NHK教育テレビで放送され、人気が上昇していた『ひとりでできるもん!』の主人公・舞ちゃんと『天才てれびくん』のてれび戦士、そして東京ディズニーランドが開業10周年を記念した東京ディズニーランド10thアニバーサリーイッツ・マジカル!の3つが重なったコラボレーション番組である。

放送日時[編集]

NHK総合テレビ 1993年12月25日 土曜19:30-20:45

ストーリー[編集]

クリスマスに舞ちゃんは、てれび戦士であるアヤちゃん、ツトム君、コバヤシ君を家に招待する。しかし、4人はクリスマスなのにワクワク・ドキドキが足りず、魔法を使えることを夢見ていた。 一方、夢と魔法の王国・東京ディズニーランドでは、ミッキーが素敵な魔法に満ちたショーを準備していた。ところが、ミッキーの魔法は未熟であり、それにより、眠り姫の魔女のマレフィセントがミッキーたちから美しい色を奪い取ってしまった。美しい色を取り戻すには、5つのパワーが無いといけない。 4人はそれぞれミッキーから受け取った手紙からその事件を知り、失われた魔法の力を求め、ディズニーランドで大冒険することに。その後、どうにか手紙に書かれたヒントを基に、パワーを得ることに成功。しかし、5つの中でもっとも大切なパワーのヒントがわからない。果たして、5つ目のパワーとは?そして、美しい色は取り戻せるのか?

出演者[編集]

備考[編集]

  • 舞ちゃんは、同年の第44回NHK紅白歌合戦の「1993ステージショー」においても、須山彩、同じてれび戦士である山口美沙と共にゲスト出演した。
  • その後、1994年正月から3ヶ日にかけて放映されたディズニー映画の伏線にもなった。
    • 「ダンボ」 1994年1月1日 土曜16:00-17:05
    • 「王様の剣」1994年1月2日 日曜16:00-17:20
    • 「ふしぎの国のアリス」1994年1月3日 月曜16:30-17:45