ミッドナイトオートレース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ミッドナイトオートレースは、2015年に創設されたオートレースの競走の1つである。

概要[編集]

現在飯塚オートレース場でのみ開催されている競走である。

概ね20時30分から23時30分までの間に競走を実施するのが特徴。開催時間が深夜となるため、近隣対策を考慮して無観客試合で競走を実施する。

2018年度時点では7車立て7Rの3日間での開催がメインとなり、一部開催で4日間開催や8車立て6Rで開催される場合がある[1]

歴史[編集]

ミッドナイト競輪の成功を受け、オートレースでのミッドナイトレース開催の前段階として、川口オートで2015年9月にナイター開催を行い、これを成功させた。要因として、住宅地に所在するオートレース場における、消音マフラーの効果が立証されたことによる。

その後、2019年2月には山陽オートレース場でも試行開催を行う事になった[2]。17日から3日間と22日から4日間の2開催での試行開催となる。飯塚と同様に移動照明車を使用する[3]

ミッドナイト王者決定戦[編集]

2017年より毎年3月末に行われる開催。一般競走として行われる。

モデルとなった「スーパースターシリーズ戦」と「スーパースター王座決定戦」のように、「一般戦」と「ミッドナイト王者決定戦」の2開催が内包されて実施される。

当該年度のミッドナイトオートレース優勝者と準優勝者16名は本家同様トライアル戦に出場し、ポイント上位者が王者決定戦に出場できる。王者決定戦で優勝した選手はその年のミッドナイトオートレース年間チャンピオンに輝き、「夜王」の称号が与えられる。

歴代優勝者(王者決定戦)[編集]

回数 開催日 開催場 優勝者 年齢(当時) 競走タイム 競走車呼名 競走車車名
1 2017年(平成29年)3月26日 飯塚オートレース場 青木治親 40 3.653 ナンバー12 セア
2 2018年(平成30年)3月29日 飯塚オートレース場 荒尾聡 36 3.354 デフジャムAK セア

脚注[編集]

  1. ^ ミッドナイトレースとは 飯塚オートレース場
  2. ^ 山陽オートレース場で初のミッドナイトレースを試行開催いたします オートレースオフィシャルサイト 2018年12月10日
  3. ^ 2019年2月2日のツイート 山陽オートレース場公式twitter

関連項目[編集]