ミレット制

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ミレット制(ミレットせい)は、主にオスマン帝国内で設けられていた非トルコ系、非イスラム系住民を保護、支配する特殊な宗教自治体のこと。ギリシア正教アルメニア教会派、ユダヤ教の各教徒は納税を条件に習慣と自治を認められた。起源はサーサーン朝ペルシア。