ミドルスブラFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
ミドルスブラFC
原語表記 Middlesbrough Football Club
愛称 ボロ(Boro)
クラブカラー 赤と白
創設年 1876年
所属リーグ フットボールリーグ
所属ディビジョン チャンピオンシップ
ホームタウン ミドルスブラ
ホームスタジアム リヴァーサイド・スタジアム
収容人数 35,049
代表者 イングランドの旗 スティーブ・ギブソン
監督 イングランドの旗 トニー・モウブレー
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

ミドルスブラ・フットボール・クラブMiddlesbrough Football Club)は、イングランドミドルスブラに本拠地を置くサッカークラブ。愛称はボロ(Boro)

現在はフットボールリーグ・チャンピオンシップに所属している。2008-09シーズンまではプレミアリーグに所属していた。近年はハッセルバインクチャールトンへ移籍)やメンディエタなど各国の元代表クラスのベテランを積極的に補強している。

2003-2004シーズンはリーグ戦で11位ながらも、フットボールリーグカップで優勝を果たした。2005-2006シーズンはリーグ14位に終わるも、UEFAカップでは準々決勝・準決勝と奇跡的な大逆転劇を続けざまに演じ英国中のファンを湧かせた。決勝でセビージャに敗れたものの、準優勝を果たした。

2006-2007シーズンはスティーブ・マクラーレンがイングランド代表監督就任に就任したことから、同年選手を引退したガレス・サウスゲートが監督に就任している。2008/2009シーズンは19位に終わり、翌シーズンのフットボールリーグ・チャンピオンシップ(実質2部相当)降格が決定した。

2009年10月、サウスゲートが解任され、新監督に日本でも知名度が高いゴードン・ストラカンが就任し、冬の移籍市場ではセルティックFC時代の教え子である、スティーヴン・マクマナスクリス・キレンなどを獲得し、巻き返しを図る。

目次

歴史

リヴァーサイド・スタジアム

1876年、ミドルスブラ・クリケットクラブによってアルバートパークホテルでの会議によって創設された。

1903年にトップリーグを昇格を果たすと第一次世界大戦での中断時期を挟んで1923-1924シーズンに降格するまで優勝するには至らないがトップリーグを戦いの場としていた。 その後、1929-1930に再昇格すると1953-1954までに降格するまではトップリーグでの地位を維持した。 しかし、1954-1955以降は2部リーグにおいて昇格争いに加わることなく遂には1965-1966には3部リーグまで降格した。1年で2部に昇格はしたもののその後1974-1975にトップリーグ昇格をするまで2部リーグで長きを過ごした。1981-1982に2部リーグに降格すると1985-1986には再び3部リーグ降格するなど低迷を極めた。1986-1987、1987-1988と2シーズン連続で昇格をし、1年で降格したもののトップリーグ復帰を果たす。3年間2部リーグで戦った後、1992-1993には前年にプロサッカーリーグの改編に伴い新設されたプレミアリーグへ初昇格した。その後、1992-1993、1996-1997とフットボールリーグ・チャンピオンシップへ2度の降格を経験したものの、1998-1999の昇格以降は、2004-2005シーズンのプレミアリーグ発足後最高位の7位フィニッシュや、前記にあるように、2003-2004シーズンに現在までのクラブ史上唯一のタイトルであるリーグカップ獲得。更には2005-2006シーズンのUEFAカップ準優勝などプレミアリーグでも中堅クラスのチームとなっている。 しかし、2008-2009シーズンは、5戦連続負けなしなど一時的に浮上の兆しを見せたものの、シーズンを通じ下位に低迷。最終戦のウエストハム戦に敗れると翌シーズンは、1997-1998シーズン以来、フットボールリーグ・チャンピオンシップで戦うことが決まった。2009-2010シーズンは11位となり1年でのプレミアリーグ復帰はならなかった。

タイトル

国内タイトル

国際タイトル

なし

現所属メンバー

2011年2月7日現在
No. Pos. 選手名
2 イングランドの旗 DF ジャスティン・ホイト
3 ドイツの旗 DF マクシミリアン・ハース
4 イングランドの旗 DF マシュー・ベーツ(主将captain
5 モロッコの旗 MF マルアーヌ・ゼンママ
6 スコットランドの旗 DF スティーヴン・マクマナス
7 オーストラリアの旗 FW スコット・マクドナルド
8 スコットランドの旗 MF ケヴィン・トムソン
9 スコットランドの旗 FW クリス・ボイド
10 イングランドの旗 MF ニッキー・ベイリー
11 エストニアの旗 FW タルモ・キンク
14 アイルランドの旗 MF ウィロー・フラッド
15 イングランドの旗 FW リロイ・リタ
17 スコットランドの旗 MF バリー・ロブソン
19 スコットランドの旗 MF アンドリュー・ハリデイ
20 アルゼンチンの旗 MF フリオ・アルカ
21 ウェールズの旗 GK ダニー・コイン
No. Pos. 選手名
22 イングランドの旗 FW ルーク・ウィリアムズ
23 イングランドの旗 DF ジョナサン・グラウンズ
24 イングランドの旗 DF セブ・ハインズ
25 オーストラリアの旗 DF リース・ウィリアムス
26 イングランドの旗 DF アンドリュー・テイラー
27 イングランドの旗 DF ジョー・ベネット
28 イングランドの旗 FW ジョナサン・フランクス
29 イングランドの旗 DF アンソニー・マクマホン
30 イングランドの旗 GK ジェイソン・スティール
32 オランダの旗 FW マルヴィン・エムネス
33 イングランドの旗 MF リチャード・スモールウッド
35 イングランドの旗 DF ブルーノ・ピラトス
37 セネガルの旗 MF ミカエル・タヴァレス
38 イングランドの旗 MF キャメロン・パーク
39 イングランドの旗 GK コナー・リップリー
イングランドの旗 DF ベン・ギブソン


ローン移籍選手
in
No. Pos. 選手名
37 セネガルの旗 MF ミカエル・タヴァレス (ハンブルガーSV)
out
No. Pos. 選手名
16 スコットランドの旗 FW リー・ミラー (スカンソープ・ユナイテッドFC)
フランスの旗 MF ディディエ・ディガール (OGCニース)


2010-11シーズン移籍

詳細は「en:List of English football transfers summer 2010」を参照

歴代監督

歴代所属選手

詳細は「Category:ミドルスブラFCの選手」を参照

1980's
1990's


2000's
ウィキメディア・コモンズ
公式
ニュース
その他


今日は何の日(9月18日

もっと見る