ミハイル・シチェンニコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
ロシアの旗 ロシア
陸上競技
オリンピック
1996 アトランタ 男子50 km競歩
世界陸上選手権
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
1991 東京 男子20 km競歩
ロシアの旗 ロシア
1997 アテネ 男子 20 km競歩
ヨーロッパ陸上選手権
ロシアの旗 ロシア
1994 ヘルシンキ 男子 20 km競歩

ミハイル・アナトリェヴィッチ・シチェンニコフロシア語: Михаил Анатольевич Щенников[1]1967年12月24日 - )は、ロシアエカテリンブルク出身の陸上競技選手。1996年アトランタオリンピックの男子50km競歩銀メダリストである。息子はPFC CSKAモスクワに所属しているサッカー選手のゲオルギ・シュチェンニコフ

経歴[編集]

シチェンニコフは、デビューしてから長い間、20km競歩や、屋内競歩で活躍した選手であった。

シチェンニコフは、1985年にヨーロッパジュニア選手権の10000m競歩を制覇。翌年の1986年には世界ジュニア選手権をも制している。1988年ソウルオリンピックの直前の7月30日には20km競歩で1時間19分8秒の世界最高記録をマーク。しかしソウルでは、3位の選手から遅れること約30秒、6位という結果に終わる。

1991年東京で開催された世界選手権で、シチェンニコフは20km競歩に出場。レースはイタリアマウリツイオ・ダミラノとの一騎討ちとなった。2人並んで競技場に入った後、シチェンニコフがスパート。フィニッシュラインを先頭で歩き抜けた。しかし、実はもう1周回残っていたため、ダミラノが逆転し、シチェンニコフは2位に終わった。 1992年バルセロナオリンピックでも20km競歩に出場。しかし、1時間27分17秒とタイムが振るわず、12位と惨敗してしまう。翌年の1993年のシュトゥットガルトの世界選手権では、3位という好位置をキープしていながら失格となってしまった。

1994年ヨーロッパ選手権は、20km競歩で1時間18分45秒で、ベラルーシのエフゲニー・ミシュリアに37秒差をつけ優勝。シチェンニコフが唯一、屋外での大きな大会で優勝を果たした大会となった。

1996年、シチェンニコフはロシア選手権の20kmを制すと、ドイツの大会ではじめて50km競歩に挑戦し3時間47分27秒のタイムで3位に入賞を果たす。そして、同年のアトランタオリンピックは20km競歩に加え、50km競歩にも出場することとなった。ところが、アトランタでは、本職の20km競歩では1時間21分9秒で7位という結果に終わってしまう。しかし、ほとんど経験のなかった50km競歩は3時間43分46秒の自己ベストで、ポーランドロベルト・コジェニョフスキに次いで銀メダル獲得という栄誉に輝いた。

屋内での実績[編集]

シチェンニコフは、屋内での競歩で実績を残した選手として有名である。屋内で行う競歩は、短い距離で行われるためスピードが上がり、反則(ロスオブコンタクト)が出やすいこと。カーブに傾斜があるため正しい歩形が維持しづらいといった難点があった。そのため国際陸連は1994年に屋内での競歩を種目から除外している。

その屋内競歩でシチェンニコフは、ヨーロッパ室内選手権で、トータル6回行われた5000m競歩の内3回に出場し、3度とも優勝。世界室内選手権でも、1987年の大会から、最後の大会となった1993年まで4連覇という偉業を達成している。

自己ベスト[編集]

  • 20km競歩 - 1時間18分36秒 (1996年)
  • 50km競歩 - 3時間43分46秒 (1996年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1985 ヨーロッパジュニア陸上選手権 コトブス(東ドイツ) 10000m競歩 1位 42分00秒43
1986 世界ジュニア陸上選手権 アテネ(ギリシャ) 10000m競歩 1位 40分38秒01
1987 世界室内陸上選手権 インディアナポリス(アメリカ合衆国) 5000m競歩 1位 18分27秒79
1988 オリンピック ソウル(韓国) 20km競歩 6位 1時間20分47秒
1989 ヨーロッパ室内陸上選手権 ハーグ(オランダ) 5000m競歩 1位 18分35秒60
1989 世界室内陸上選手権 ブダペスト(ハンガリー) 5000m競歩 1位 18分27秒10
1989 IAAFワールドカップ競歩 ロスピタレット(スペイン) 20km競歩 2位 1時間20分34秒
1990 ヨーロッパ室内陸上選手権 グラスゴー(イギリス) 5000m競歩 1位 19分00秒62
1991 世界室内陸上選手権 セビリア(スペイン) 5000m競歩 1位 18分23秒55
1991 IAAFワールドカップ競歩 サンノゼ(アメリカ合衆国) 20km競歩 1位 1時間20分43秒
1991 世界陸上選手権 東京(日本) 20km競歩 2位 1時間19分46秒
1992 オリンピック バルセロナ(スペイン) 20km競歩 12位 1時間27分17秒
1993 世界室内陸上選手権 トロント(カナダ) 5000m競歩 1位 18分32秒10
1993 世界陸上選手権 シュトゥットガルト(ドイツ) 20km競歩 - DSQ
1994 ヨーロッパ室内陸上選手権 パリ(フランス) 5000m競歩 1位 18分34秒32
1994 ヨーロッパ陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 20km競歩 1位 1時間18分45秒
1995 IAAFワールドカップ競歩 北京(中華人民共和国) 20km競歩 2位 1時間19分58秒
1995 世界陸上選手権 イェーテボリ(スウェーデン) 20km競歩 6位 1時間22分16秒
1996 オリンピック アトランタ(アメリカ合衆国) 20km競歩 7位 1時間21分09秒
1996 オリンピック アトランタ(アメリカ合衆国) 50km競歩 2位 3時間43分46秒
1997 世界陸上選手権 アテネ(ギリシャ) 20km競歩 2位 1時間21分53秒

脚注[編集]

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Mikhail Anatolyevich Shchennikov