ミハエル・ウアマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ミハエル・ウアマン
ミハエル・ウアマン
獲得メダル
ドイツ
男子 スキージャンプ
オリンピック
2002 ソルトレイクシティ 団体ラージヒル
ノルディックスキー世界選手権
2001 ラハティ 団体ラージヒル
2005 オーベルストドルフ 団体ノーマルヒル
2001 ラハティ 団体ノーマルヒル

ミハエル・ウアマン(Michael Uhrmann 1978年9月16日- )はドイツバイエルン州ヴェークシャイト出身のスキージャンプ選手。2002年のソルトレイクシティオリンピックの団体ラージヒルで金メダルを獲得している。

経歴

スキージャンプ・ワールドカップには1994年12月30日からのジャンプ週間でデビューしており、2004年のザコパネ大会、2007年のオーベルストドルフ大会で優勝している。

また団体ではドイツ代表の一員として、2002年のソルトレイクシティオリンピックの団体ラージヒルでスベン・ハンナバルト、ステファン・ホッケ、マルティン・シュミットと共に金メダルを獲得、ノルディックスキー世界選手権で2001年の団体ラージヒルで金メダル、団体ノーマルヒルで銅メダル、2005年の団体ノーマルヒルで銀メダル、2006年のスキーフライング世界選手権の団体でも銅メダルを獲得している。

ウィキメディア・コモンズ

今日は何の日(12月9日

もっと見る