ミヤマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミヤマ株式会社
Miyama Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
381-2283
長野県長野市稲里一丁目5番地3
設立 1974年昭和49年)12月17日
業種 機械
法人番号 3100001003484
代表者 南克明(代表取締役)
資本金 1億円
売上高 121億円(平成27年11月期)
従業員数 600名(平成28年1月現在)
外部リンク www.miyama.net
テンプレートを表示

ミヤマ株式会社は、長野県長野市稲里一丁目に本社を置く総合環境企業。

近年ではエコドライブナビゲーションシステム・MHS-01を開発し、省エネ大賞資源エネルギー庁長官賞を受賞した。

沿革[編集]

  • 1974年昭和49年)12月17日 - ミヤマ商事株式会社設立
  • 1978年(昭和53年)11月 - ミヤマ株式会社に商号変更
  • 1997年平成9年)12月 - 長野トーシン株式会社を子会社化 → のち、1999年(平成11年)吸収合併
  • 2000年(平成12年)9月 - 株式会社コーヨーラインサービスを子会社化

エコドライブナビゲーションシステム[編集]

ミヤマ株式会社が開発したドライブナビゲーション。

各種センサーと中央演算装置により、エンジンの運転状況を即座に判断し、最も燃費のよい走行を割り出し、その結果をドライバーへ伝える。この技術の開発の結果、従来のようにハードウェア面で燃費を向上させるのではなく、運転する人間、すなわちソフトウェア面での燃費の向上が行えるようになった。ドライバーの運転をナビゲートする革新的技術。 なお、現在発売中のMHS-03DTにはデジタコ機能が付加されている。