ミューコム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ミューコム(mucom)は、テレビ神奈川(tvk)の子会社である株式会社tvkコミュニケーションズ社内カンパニーだった。音楽著作権管理、音楽出版業務、放送番組制作などを主業務としている。かつてはtvkの子会社「株式会社ミューコム」であったが、2007年に旧ミューコムを含む子会社の4社が合併、株式会社tvkコミュニケーションズのミューコムカンパニーとなった。だが、2015年3月末の組織改編で社内カンパニー制が廃止され、ミューコムは「tvkコミュニケーションズ」の中の1事業部扱いとなった。

会社の概要[編集]

1974年にTVK音楽出版として設立、版権管理などを行っていた。その後、1987年からTVKの音楽系番組の制作を行なうようになる。1989年から対外ブランド名称(所謂愛称の類)として「TVKミューコム」を使用するようになり、2001年から現社名となった。2007年8月、他のtvk子会社と合併、tvkコミュニケーションズの社内カンパニーであるミューコムカンパニーとなったが、tvk本体の機構改革に伴い関連会社に於ける重複事業などの再編の為2015年3月31日をもって「社内カンパニー制」は廃止され、内部4社がそれぞれ「部署」に格下げされた上で再出発をする事となった。

なお、番組制作においてはtvkの番組以外は手がけないことが原則である事からミューコム単独で番組制作を行うことは無いに等しく、実質tvkの報道制作局の音楽班と呼ばれるグループと一体になっている。

主な制作番組[編集]

(過去に制作された番組、現在も放送されている番組を問わず、ジャンル別に列記)

ライブ関連番組
音楽情報番組
ビデオクリップ紹介番組

ミューコムが版権を持つ海外アーティスト[編集]

→(「デイドリーム・ビリーバー」のPVは他局では必ず「協力:tvk」「協力:テレビ神奈川」の字幕が出る)

関連項目[編集]