ミュージック (サカナクションの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ミュージック
サカナクションシングル
初出アルバム『sakanaction
B面 映画 (コンテ 2012/11/16 17:24)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2013年
ジャンル ロック
テクノ
時間
レーベル ビクターエンタテインメント
作詞・作曲 山口一郎
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間4位オリコン
  • デイリー2位(オリコン)
  • サカナクション シングル 年表
    夜の踊り子
    (2012年)
    ミュージック
    (2013年)
    Aoi
    (2013年)
    ミュージックビデオ
    「ミュージック」 - YouTube
    テンプレートを表示

    ミュージック」は、サカナクションの8枚目のシングル2013年1月23日ビクターエンタテインメントから発売された。

    概要[編集]

    前作から約5か月ぶりとなるシングルバンド初のワンコインシングルであり、2回目のドラマ主題歌である。

    フジテレビ日曜9時ドラマチック・サンデー江口洋介主演のドラマ『dinner』の主題歌に決定し、ドラマのタイアップは、「僕と花」以来である。

    今作に対して山口一郎は「“自分たちが音楽にどのように向き合っていくのか”を歌にした」と語った。

    今作は初回限定盤と通常盤の2形態で販売し、初回限定盤は特殊パッケージ仕様となっている。どちらも500円である。

    シングルとしては、珍しくremix音源が収録されていない。

    非常に完成度の高い曲としてファンからの人気が高い。ライブでも大きな盛り上がりを見せる。

    ファンからは、「サカナクションの一つの集大成」と言われることもある名曲である。

    収録曲[編集]

    (全曲 作詞・作曲:山口一郎/編曲:サカナクション)

    1. ミュージック [5:26]
      • フジテレビドラマdinner』主題歌。
      • ミュージック・ビデオは「アルクアラウンド」を手がけた関和亮をディレクターに迎えて制作された。山口一郎が音楽を聴く姿を中心に、「ミュージック」の世界をスタイリッシュな形で描き出している[2]
      • メンバー5人が山口の自宅に集まって制作した。山口曰く、「学生時代の遊びのように曲を作ることにチャレンジした」とのこと[3]。また、「僕の部屋で生まれたものを外に発信し、リアルに伝えるのがテーマだった」と述べている[4]
        • 山口によると、この為に声を張って歌う事が出来なかった為、ファルセットを用いて歌っている[3]
    2. 映画 (コンテ 2012/11/16 17:24) [5:06]
      • バイノーラル方式で録音されている。
      • 制作者の意図により歌詞が発表されていない(アルバム版は発表されている)。
      • この曲をリアレンジしたものがアルバム『sakanaction』に収録されている。

    備考[編集]

    出典[編集]

    1. ^ RIAJ 2020年1月認定
    2. ^ ナタリー-サカナクション、関和亮監督の「ミュージック」PV完成
    3. ^ a b ZIP! 2013年1月17日放送[出典無効]
    4. ^ 『ロッキング・オン・ジャパン』2013年2月号、p122