ミルトン・キャンベル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1952 ヘルシンキ 男子十種競技
1956 メルボルン 男子十種競技

ミルトン・グレイ・キャンベル (Milton Gray Campbell、1933年12月9日 - 2012年11月2日)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の陸上競技選手。1950年代を代表する十種競技選手であり、1952年ヘルシンキオリンピックと、1956年メルボルンオリンピックに出場。メルボルン大会の金メダルを含め2大会連続のメダルを獲得した選手である。

スポーツが万能であったキャンベルは、高校時代には陸上と水泳を行っていた。まだ高校生だった18歳のとき、1952年ヘルシンキオリンピックの十種競技の代表に選ばれ、銀メダル獲得。1956年メルボルンオリンピックでは、世界記録に肉薄する記録で、世界記録保持者であったレイファー・ジョンソンらに大差をつけ、金メダルを獲得した。

その後、キャンベルは、NFLクリーブランド・ブラウンズなどでプレーした。

2012年11月2日、死去[1]。78歳没。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 十種競技 2位 6975
1956 オリンピック メルボルン(オーストラリア) 十種競技 1位 7937

脚注[編集]

[脚注の使い方]