ミロシュ・ベリコヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミロシュ・ベリコヴィッチ Football pictogram.svg
Miloš Veljković (cropped).jpg
セルビア代表でのベリコヴィッチ(2018年)
名前
本名 Miloš Veljković
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
セルビアの旗 セルビア
生年月日 (1995-09-26) 1995年9月26日(23歳)
出身地 バーゼル
身長 188cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン
ポジション DF
背番号 13
ユース
スイスの旗 バーゼル
2011-2015 イングランドの旗 トッテナム
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2016 イングランドの旗 トッテナム 2 (0)
2014-2015 イングランドの旗 ミドルズブラ (loan) 3 (0)
2015 イングランドの旗 チャールトン (loan) 3 (0)
2016- ドイツの旗 ブレーメンII 8 (0)
2016- ドイツの旗 ブレーメン 82 (2)
代表歴2
2011  U-16スイス 1 (0)
2012  U-17セルビア 3 (1)
2013-2014  U-19セルビア 10 (1)
2015  U-20セルビア 8 (1)
2014-2017  U-21セルビア 8 (0)
2017- セルビアの旗 セルビア 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月10日現在。
2. 2018年11月26日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミロシュ・ベリコヴィッチ(Miloš Veljković、1995年9月26日 - )は、スイスバーゼル出身のプロサッカー選手ヴェルダー・ブレーメン所属。ポジションは、ミッドフィールダーセルビア代表

クラブ経歴[編集]

トッテナム[編集]

2011年にFCバーゼルの下部組織からトッテナム・ホットスパーの下部組織に移籍した。2014年4月8日のホーム・サンダーランドAFC戦で88分にパウリーニョと交代しプレミアリーグデビュー。5月11日のアストン・ヴィラFC戦で62分にサンドロと交代し出場したが、これがトッテナムでの最後の試合となった[1]

2014年10月16日、フットボールリーグ・チャンピオンシップミドルズブラFCに3ヶ月の短期レンタルで加入[2]。しかしグラント・レッドビターからポジションを奪えず、契約は延長されることなくトッテナムに復帰した。

2015年1月20日、シーズン終了までの契約でチャールトン・アスレティックFCにレンタル移籍[3]。しかし出場3試合目で肩を負傷し、戦列からの離脱を余儀なくされた[4]

ブレーメン[編集]

2016年2月1日、ヴェルダー・ブレーメンに移籍金30万ユーロで加入。契約は3年半[5]。9月24日、VfLヴォルフスブルク戦でスタメン入り、フル出場し2-1の勝利に貢献した[6]

代表[編集]

ベリコヴィッチはセルビア人の両親の下、バーゼルで生まれた。U16年代では出身地であるスイスの代表に選ばれていたが、後に両親の祖国であるセルビアに変更した。セルビア代表の一員としてUEFA U-19欧州選手権2013[7]およびFIFA U-20ワールドカップ優勝を経験した。ベリコヴィッチは全ての試合センターバックとして出場した[8]

タイトル[編集]

年代別セルビア代表

脚注[編集]

  1. ^ Tottenham vs. Sunderland - 7 April 2014 - Soccerway”. soccerway.com. 2014年4月8日閲覧。
  2. ^ “Middlesbrough sign Spurs defender Milos Veljkovic on loan”. BBC Sport. (2014年10月16日). http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/29643648 2014年10月16日閲覧。 
  3. ^ “Charlton sign Milos Veljkovic on loan from Tottenham Hotspur”. Charlton Athletic F.C. (2015年1月20日). http://www.cafc.co.uk/news/article/charlton-sign-milos-veljkovic-on-loan-from-tottenham-hotspur-2215590.aspx 
  4. ^ “Milos Veljkovic interview: Tottenham youngster eager to join Harry Kane and Nabil Bentaleb in the Spurs first-team”. The Independent. (2015年5月28日). http://www.independent.co.uk/sport/football/premier-league/milos-veljkovic-interview-tottenham-youngster-eager-to-join-harry-kane-and-nabil-bentaleb-in-the-spurs-firstteam-10282227.html 
  5. ^ Knips, Björn (2016年1月31日). “Noch ein Neuer: Veljkovic kommt [Another new boy: Veljkovic joins]” (German). Kreiszeitung. http://www.kreiszeitung.de/werder-bremen/werder-bremen-holt-milos-veljkovic-tottenham-hotspur-premier-league-6081924.html 2016年2月1日閲覧。 
  6. ^ Werder mit Last-Minute-Tor zum ersten Saisonsieg” (German). Sportschau (2016年9月24日). 2016年9月25日閲覧。
  7. ^ [1] UEFA: Luković strike seals first Serbia triumph - August 1, 2013
  8. ^ “Milos Veljkovic: Tottenham's Under-20 World Cup winner wants to make impact in the Premier League, but this season about experience”. The Independent. (2015年8月3日). http://www.independent.co.uk/sport/football/premier-league/milos-veljkovic-tottenhams-under20-world-cup-winner-wants-to-make-an-impact-in-the-premier-league-but-this-season-is-about-experience-10435885.html