ムサ・シソコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ムサ・シソコ Football pictogram.svg
Moussa Sissoko Paraguay 2 juin 2017.jpg
フランス代表でのシソコ (2017年)
名前
本名 Moussa Sissoko
ムサ・シソコ
愛称 重戦車
ラテン文字 Moussa SISSOKO[1]
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
マリ共和国の旗 マリ
生年月日 (1989-08-16) 1989年8月16日(29歳)
出身地 ル・ブラン=メニル
身長 187cm[2]
体重 83kg[2]
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 トッテナム・ホットスパーFC
ポジション MF
背番号 17
利き足 右足
ユース
1995-1999 フランスの旗 エスペランス・オルネー
1999-2001 フランスの旗 レッドスター・パリス
2001-2003 フランスの旗 エスペランス・オルネー
2003-2007 フランスの旗 トゥールーズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2013 フランスの旗 トゥールーズ 192 (20)
2013-2016 イングランドの旗 ニューカッスル 118 (11)
2016- イングランドの旗 トッテナム・ホットスパーFC 87 (1)
代表歴2
2005  U-16フランス 2 (0)
2005-2006  U-17フランス 9 (2)
2006-2007  U-18フランス 8 (0)
2007-2008  U-19フランス 7 (0)
2008-2011  U-21フランス 20 (1)
2009- フランスの旗 フランス 55 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月13日現在。
2. 2018年11月10日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ムサ・シソコMoussa Sissoko1989年8月16日 - )は、フランスセーヌ=サン=ドニ県ル・ブラン=メニル出身のサッカー選手プレミアリーグトッテナム・ホットスパーFC所属。フランス代表。ポジションはミッドフィールダー(センターハーフ)。

経歴[編集]

若手時代~プレミアリーグ挑戦[編集]

2003年からトゥールーズFCのユースチームに所属し、2007年にトップチーム昇格した。2013年1月、ニューカッスル・ユナイテッド移籍が決定。2月2日チェルシー戦で移籍後初ゴールを含む2得点を挙げた。

トッテナム・ホットスパー[編集]

2016-17シーズンからは、ニューカッスル・ユナイテッドがプレミアリーグから降格した為、トッテナムに移籍した[3]。比較的多くの出場をしていたが、10月22日のボーンマス戦で敵にエルボーを食らわせ、3試合の出場停止を受け[4]、以降大幅に出番を減らした。

翌シーズンは監督のマウリシオ・ポチェッティーノから構想外を言い渡された影響もあって[5]、開幕前にはいくつかのクラブが獲得に興味を示したが、スパーズに残留した。2017年9月30日、ハダースフィールド・タウンFCとのゲームでは途中出場からシーズン初ゴールを決め4-0での勝利に貢献した[6]

2018-19シーズン、UEFAチャンピオンズリーグ決勝で先発出場したが、試合開始1分もたたぬ間にハンドを取られ、PKを献上してしまい、モハメド・サラーにこれを決められてしまい、試合も0-2でリヴァプールFCに敗れた[7]

代表経歴[編集]

各世代の代表を経験後、2009年10月10日にホーム行われた2010 FIFAワールドカップ欧州予選フェロー諸島戦で途中出場し、A代表デビューした。続く10月14日に行われた同予選オーストリア戦には先発出場し、評価を高めた。しかし、2010年5月12日に発表された本大会に向けての代表候補メンバー30人から漏れ、ワールドカップメンバー入りはかなわなかった。ブラン監督時代には一度しか招集されなかったが、デシャン監督就任後、2012年10月12日日本戦で2年2ヶ月ぶりに代表復帰し、スタメンフル出場した。

2014 FIFAワールドカップフランス代表に選出され、ワールドカップデビューとなったグループリーグ第2戦のスイス戦で代表初得点を挙げた。

2016年のUEFA EURO 2016の代表メンバーに選出され、四試合に先発出場、決勝にも出場したが、ポルトガルに敗れ準優勝という結果に終わた。

2018 FIFAワールドカップでは予備登録メンバー入りしたが、出場は出来なかった[8]

脚注[編集]