ムハンマド・アブドゥッラー・ハッサン・モハメド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アブドゥッラー・ハッサン・モハメド
個人情報
フルネーム Mohammed Abdulla Hassan Mohamed
誕生日 (1978-12-02) 1978年12月2日(40歳)
出身地 アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦
ドバイ
国際
リーグ 役割
FIFA選出 2010- 審判員

ムハンマド・アブドゥッラー・ハッサン・モハメドアラビア語: محمد عبد الله حسن محمد‎ 、1978年12月2日 - )はアラブ首長国連邦ドバイ出身のサッカー審判員

来歴[編集]

FIFAワールドカップの主審を3大会連続で務めたアリ・ブジサイムの姿を見て審判員を志す。

2010年からFIFA登録の国際審判員となっている[1]AFCアジアカップ2015の審判員に選出 [2]されて以降、アジアサッカー連盟 (AFC) の主要試合で主審を務めている。

2018 FIFAワールドカップではAFCから推薦された審判員の一人として参加している。

主な国際審判歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Mohammed Abdullah Hassan Mohamed”. WorldReferee.com. 2019年8月31日閲覧。
  2. ^ 2015 AFC Asian Cup (Australia) - selected officials”. refereesfifa.com.au. 2015年1月2日閲覧。