ムーラン・ルージュ (ミュージカル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ムーラン・ルージュ
Moulin Rouge! The Musical
作曲

音楽スーパーバイザー 
ジャスティン・リーバイン 

音楽プロデューサー 
マット・スティーン
脚本 ジョン・ローガン
原作 映画 ムーラン・ルージュ(2001)
初演 2018年7月10日 (2018-07-10) – コロニアル劇場(ボストン)
上演

2018 エマーソンコロニアル劇場(ボストン)

2019 アル・ハーシュフェルド劇場(ブロードウェイ)
テンプレートを表示

ムーラン・ルージュ! ザ・ミュージカル Moulin Rouge! The Musicalジョン・ローガン脚本のジュークボックス・ミュージカルである。バズ・ラーマン監督の2001年の同名の映画に基づいている[1]。 2018年7月10日よりボストンのコロニアル劇場でワールド・プレミア公演。ブロードウェイのアル・ハーシュフェルド劇場にて、2019年6月28日からプレビュー開演、オープニングは2019年7月25日。

背景[編集]

2002年から2003年にかけて、ラスベガスで『ムーラン・ルージュ』を基にした舞台の可能性が取りざたされたが、その後数年間は公に語られることは無かった[2] 。いくつかの情報筋が2006年にバズ・ラーマン監督が映画の主演であるニコール・キッドマンとユアン・マクレガーに舞台版の可能性を打診したと主張した。[3]

2016年に、Global Creatures社によりアレックス・ティンバースの演出で舞台版の制作が始まると発表された。[4]

2017年に行なわれたディベロッピング・ラボでは、[5] アーロン・トヴェイトとカレン・オリヴォが主演を務めた。このラボは10月30日から12月15日まで行われた。[6]

2018年4月4日、ボストン ・エマーソンコロニアル劇場におけるワールドプレミア公演のキャストが発表された。ラボに引き続きアーロン・トヴェイトとカレン・オリヴォが主演のクリスチャンとサティーンを務めた。

概要[編集]

ムーラン・ルージュ!は20世紀初頭のベルエポック期のフランス、パリのモンマルトル地区を舞台にしている。このミュージカルは、ムーラン・ルージュのスターであるキャバレーの女優サティーンと恋に落ちた若い作曲家クリスチャンの物語を描いている。映画と同様に、このミュージカルの楽譜はオリジナル曲とヒット曲を織り交ぜたもので、映画が公開されてから17年の間に作曲された曲も含まれている。[7][8][9]

プロダクション[編集]

ボストン(2018)[編集]

ムーラン・ルージュはボストンのエマーソン・コロニアル劇場で、当初2018年6月27日に開幕し、7月22日にオープニング、2018年8月5日までの36公演を行う[10]予定だった。6月10日に2018年8月19日までの延長、16公演の追加が発表された。[11]しかしリハーサル期間に劇場の構造上の問題が見つかりプレビュー初日を延期。2018年7月10日にプレビュー開幕、2018年8月19日までの44公演となった。[12] 7月29日にコロニアル劇場オープニングガラ、8月3日にオフィシャルオープニング公演が行われた。

ブロードウェイ(2019)[編集]

2018年11月19日、ムーラン・ルージュがブロードウェイのアル・ハーシュフェルド劇場でオープンすると発表された。[13]プレビューは2019年6月28日に開幕、オープニングナイトは7月25日。[14]

米国ツアー(2020)[編集]

2019年9月19日、シカゴの James M. Nederlander Theatre で2020年12月から10週間の公演を行うと発表された。このツアーは2020年11月にニューオリンズ Saenger Theatre でのトライアウトから始まる。サンフランシスコのOrpheum Theatreでも公演が行われる。詳細な日程とキャストは後日発表。[15][16]

ウェストエンド(2021)[編集]

2021年3月にウェストエンドでのデビューが予定されている。ロンドンのPiccadilly Theatre。詳細な日程とキャストは後日発表。[17]

メルボルン(2021)[編集]

2019年7月28日、グローバルクリーチャー社のプロデューサーCarmen Pavlovicはこのミュージカルのインターナショナルプレミア公演をオーストラリアで行うと発表した。メルボルンのRegent Theatreで2021年に。詳細な日程とキャストは後日発表。[18][19]

キャスト[編集]

キャラクター 2017 ラボ 2018 ボストン 2019 ブロードウェイ
サティーン カレン・オリヴォ
クリスチャン アーロン・トヴェイト
ハロルド・ジドラー エリック・アンダーソン ダニー・バースタイン
モンロス公爵 タム・ムトゥ
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック サー・エンガジャ
サンティアゴ ジョエル・ペレス リッキー・ロハス
ニニ ロビン・ハーダー
ラ・ショコラ ジャクリーン B・アーノルド
アラビア ホリー・ジェームス
ベイビードール ジェイ・マデュス

ミュージカル・ナンバー[編集]

2018ボストン公演[編集]

†印:2001年の映画より *印:公式の場面タイトルは公表されていない。シーンやあらすじのポイントで提供

オリジナルブロードウェイキャストアルバム[編集]

Moulin Rouge! The Musical (Original Broadway Cast Recording) は2019年8月30日にデジタル配信、10月25日にCD発売、12月13日にレコード発売。[20]2019年11月10日、第62回グラミー賞ベストミュージカルシアター部門にノミネートされた。[21]

No. タイトル 歌手 時間 カバー/サンプリング曲
1 "Welcome to the Moulin Rouge!" ダニー・バースティン、ジャクリーン・B・アーノルド、ロビン・ハーダー、ホリー・ジェームズ、ジェイ・マデュス、タム・ムトゥ、アーロン・トヴェイト、サー・ンガウジャ、リッキー・ロハス 7:40
  • Lady Marmalade
  • Because We Can
  • Minnie the Moocher
  • Galop Infernal
  • Hold Up
  • Magic Flute Overture
  • Amores Como el Nuestro
  • Mr. Big Stuff
  • So Fresh, So Clean
  • Money (That's What I Want)
  • Ride wit Me
  • Burning Down the House
  • Walk This Way
  • Where It's At
  • Let's Dance
  • My Lovin' (You're Never Gonna Get It)
  • Twist and Shout
  • You Spin Me Round (Like a Record)
2 "Truth Beauty Freedom Love" サー・ンガウジャ、リッキー・ロハス、アーロン・トヴェイト 2:54
3 "The Sparkling Diamond" カレン・オリヴォ 4:38
4 "Shut Up and Raise Your Glass" アーロン・トヴェイト、カレン・オリヴォ、サー・ンガウジャ、リッキー・ロハス 2:42
  • Shut Up and Dance
  • Raise Your Glass
  • I Wanna Dance with Somebody (Who Loves Me)
5 "Firework" カレン・オリヴォ 2:43
  • Firework
6 "Your Song" アーロン・トヴェイト、カレン・オリヴォ 3:09
7 "So Exciting! (The Pitch Song)" タム・ムトゥ、アーロン・トヴェイト、カレン・オリヴォ、ダニー・バースティン、サー・ンガウジャ、リッキー・ロハス 3:27
8 "Sympathy for the Duke" タム・ムトゥ、カレン・オリヴォ 2:29
  • Sympathy for the Devil
  • You Can't Always Get What You Want
  • Gimme Shelter
9 "Nature Boy" サー・ンガウジャ、アーロン・トヴェイト 2:39
  • Nature Boy
10 "Elephant Love Medley" アーロン・トヴェイト、カレン・オリヴォ 5:25
11 "Backstage Romance" リッキー・ロハス、ロビン・ハーダー 5:22
12 "Come What May" アーロン・トヴェイト、カレン・オリヴォ 3:16
  • Come What May
13 "Only Girl in a Material World" タム・ムトゥ、カレン・オリヴォ 3:00
14 "Chandelier" ダニー・バースティン、リッキー・ロハス、サー・ンガウジャ、アーロン・トヴェイト、ジャクリーン・B・アーノルド、ホリー・ジェームズ、ジェイ・マデュス 3:06
15 "El Tango de Roxanne" アーロン・トヴェイト 3:37
16 "Crazy Rolling" アーロン・トヴェイト、カレン・オリヴォ 5:13
17 "Your Song (Reprise)" カレン・オリヴォ、アーロン・トヴェイト 2:38
18 "Finale (Come What May (Reprise))" アーロン・トヴェイト 2:43
19 "More More More! (Encore)" ダニー・バースティン、ジャクリーン・B・アーノルド、ロビン・ハーダー、ホリー・ジェームズ、ジェイ・マデュス、リッキー・ロハス, タム・ムトゥ、サー・ンガウジャ 3:53
  • Lady Marmalade
  • Hey Ya!
  • Because We Can
  • Minnie the Moocher
  • Bad Romance
  • What's Love Got to Do with It
  • Crazy
  • Galop Infernal

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Evans, Greg (2018年4月4日). “‘Moulin Rouge! The Musical’ Announces Cast For Pre-Broadway Boston Premiere”. Deadline. 2018年4月4日閲覧。
  2. ^ Moulin Rouge – Stage Production”. Baz the Great. 2009年3月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年3月27日閲覧。
  3. ^ Gorgan, Elena (2006年6月20日). “Moulin Rouge on the Stage? – The director Baz Luhrmann has already approached Kidman and McGregor with the offer”. Softpedia. 2009年3月27日閲覧。
  4. ^ Lang, Brent (2016年9月1日). “‘Moulin Rouge!’ Being Developed Into a Stage Musical”. Variety. 2018年4月5日閲覧。
  5. ^ Hetrick, Adam (2017年10月31日). “Aaron Tveit and Karen Olivo Lead Moulin Rouge! Lab”. Playbill. 2018年4月4日閲覧。
  6. ^ “Exclusive! Aaron Tveit & Karen Olivo Lead Moulin Rouge Developmental Lab” (英語). Broadway.com. https://www.broadway.com/buzz/190191/exclusive-aaron-tveit-karen-olivo-lead-moulin-rouge-developmental-lab/ 2018年4月17日閲覧。 
  7. ^ Moulin Rouge! The Musical”. Broadway.com. 2018年5月9日閲覧。
  8. ^ McPhee, Ryan (2018年8月3日). “World Premiere of Moulin Rouge! Musical Officially Opens in Boston Before Broadway Bow”. Playbill. http://www.playbill.com/article/world-premiere-of-moulin-rouge-musical-officially-opens-in-boston-before-broadway-bow# 2018年8月20日閲覧。 
  9. ^ McPhee, Ryan (Wed Apr 04 11:59:00 EDT 2018). “Aaron Tveit and Karen Olivo Will Star in Boston World Premiere of Moulin Rouge! Musical” (英語). Playbill. 2019年12月14日閲覧。
  10. ^ Desk, BWW News. “Breaking: Karen Olivo, Aaron Tveit, Danny Burstein & More Will Star in MOULIN ROUGE! THE MUSICAL” (英語). BroadwayWorld.com. https://www.broadwayworld.com/article/Breaking-Karen-Olivo-Aaron-Tveit-Danny-Burstein-More-Will-Star-in-MOULIN-ROUGE-THE-MUSICAL-20180404 2018年4月15日閲覧。 
  11. ^ Broadway-Aimed Moulin Rouge! Extends Boston Run | Playbill” (英語). Playbill. 2018年7月23日閲覧。
  12. ^ Desk, BWW News. “MOULIN ROUGE! Delays Boston Premiere to July 10th, Full New Dates” (英語). BroadwayWorld.com. https://www.broadwayworld.com/article/MOULIN-ROUGE-Delays-Boston-Premiere-to-July-10th-Full-New-Dates-20180618 2018年7月23日閲覧。 
  13. ^ McPhee, Ryan. " 'Moulin Rouge!' Musical Sets Broadway Dates and Theatre; Aaron Tveit and Karen Olivo to Star" Playbill, November 19, 2018
  14. ^ McPhee, Ryan. " 'Moulin Rouge!' Musical Begins on Broadway June 28" Playbill, June 28, 2019
  15. ^ McPhee, Ryan (2020年9月19日). “Moulin Rouge! Musical to Launch National Tour in 2020”. Playbill. 2019年9月19日閲覧。
  16. ^ Desk, BWW News. “MOULIN ROUGE! Will Hit the Road and Launch National Tour in 2020” (英語). BroadwayWorld.com. 2019年9月19日閲覧。
  17. ^ Thomas, Sophie (2019年10月16日). “Moulin Rouge! The Musical to transfer to the Piccadilly Theatre in 2021” (英語). London Theatre Guide. 2019年10月18日閲覧。
  18. ^ Lambert, Catherine. "Australian Broadway hit Moulin Rouge coming to Melbourne in 2021" Herald Sun, July 28, 2019
  19. ^ McPhee, Ryan. "Moulin Rouge! Musical Will Open in Australia in 2021", Playbill, July 28, 2019
  20. ^ Gans, Andrew (Tue Nov 26 11:42:37 EST 2019). “Karen Olivo, Aaron Tveit, Sahr Ngaujah, More Will Celebrate Vinyl Release of Moulin Rouge! Cast Recording” (英語). Playbill. 2019年12月13日閲覧。
  21. ^ Hadestown, Moulin Rouge!, Ain't Too Proud & More Earn Grammy Nominations” (英語). Broadway.com. 2019年12月13日閲覧。