メイクマイウエー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
メイクマイウエー
品種 アングロアラブ
性別
毛色 青毛
生誕 1973年4月5日
トモスベビー
クインビツク
母の父 シユンエイ
生国 日本の旗 日本
馬主 塩村一
調教師 相馬清次(浦和
千同武由(福山
競走成績
生涯成績 36戦8勝
獲得賞金 5703.4万円
テンプレートを表示

メイクマイウエーは、日本アングロアラブ競走馬

来歴[編集]

浦和競馬場に所属し、1975年にデビュー。同年成績は10戦2勝。

1976年5月25日に行われた楠賞全日本アラブ優駿園田競馬場)において、本間光雄鞍上で挑み優勝。さらに同年7月1日に行われたアラブダービー大井競馬場)も本間鞍上で制した。同年は9戦4勝の成績を挙げた。

1977年福山競馬場(以下、福山)に転厩。12戦1勝の成績にとどまる。

1978年は5戦1勝の成績だったが、1月8日に行われた福山大賞典を藤井勝也鞍上で制した。同年限りで引退。

引退後は種牡馬となったが、特筆すべき産駒は出なかった。