メイド・イン・ホンコン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
メイド・イン・ホンコン
タイトル表記
繁体字 香港製造
英題 Made in Hong Kong
各種情報
監督 フルーツ・チャン
脚本 フルーツ・チャン
製作 ドリス・ヤン
製作総指揮 アンディ・ラウ
出演者 サム・リー
ネイキー・イム
ウェンダース・リー
エイミー・タム
音楽 ラム・ワーチュン
撮影 オー・シンプイ
ラム・ワーチュン
編集 ティン・サムファ
衣装 ティン・ムック
美術 マ・カークワン
製作会社 ナイストップ・インディペンデント、天幕製作有限公司、ティームワーク・プロ
配給 日本の旗 東光徳間、ツイン
公開 香港の旗 1997年10月9日
日本の旗 1999年6月12日
上映時間 108分
製作国 香港の旗 香港
言語 広東語
テンプレートを表示

メイド・イン・ホンコン』(原題:香港製造、英題:Made in Hong Kong)は、1997年の香港映画中国返還が迫る香港を舞台とした青春映画で、フルーツ・チャン監督の“返還三部作”の1作目。

概要[編集]

1996年にスタッフ5人でスタートさせ、街でスカウトしたサム・リーを起用し、低予算で撮り上げたインディペンデント映画である。製作途中で作品にほれ込んだアンディ・ラウがエグゼクティブプロデューサーを買って出て、倉庫に残っていた古いフィルムを提供した。

地元香港では若者を中心に支持されてヒットし、またロカルノ国際映画祭審査員特別賞、ナント三大陸映画祭グランプリ、香港電影金像奨最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀新人賞を受賞している。

4Kレストア・デジタルリマスター版が2017年3月に開催された第41回香港国際映画祭で初披露され、日本では2018年3月10日より公開された(配給:ユナイテッドエンタテインメント)。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
VHS
チャウ サム・リー 鳥海勝美
ペン ネイキー・イム 児玉孝子
ロン ウェンダース・リー 小野塚貴志
サン エイミー・タム 紗ゆり
チャウの母 ドリス・チョウ 湯屋敦子
ペンの母 キャロル・ラム 藤生聖子
デブのチャン チャン・ターイェ 山野井仁
ウィン チャン・サン 青山穣
クン ウー・ウァイチュン 北川勝博
リーさん スー・チュン 鈴木正和

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本:フルーツ・チャン
  • エグゼクティブプロデューサー:アンディ・ラウ
  • 製作:ドリス・ヤン
  • 撮影監督:オー・シンプイ、ラム・ワーチュン
  • 音楽:ラム・ワーチュン
  • 美術:マ・カークワン
  • 編集:ティン・サムファ
  • 録音:ヤン・チーチョン
  • 衣装デザイン:ティン・ムック

日本語吹替版スタッフ[編集]

  • 演出:田島荘三
  • 翻訳:笹部祐三子
  • 制作:コスモプロモーション