メッセタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
メッセタワー

メッセタワー:Messeturm)は、ドイツフランクフルト・アム・マインに建つ超高層ビル。ヨーロッパ最大級の見本市会場、フランクフルト・トレード・フェア(Frankfurt Trade Fair)に立地している。「メッセ」はドイツ語で「フェア」を意味する(「幕張メッセ」の「メッセ」も同じ意味である)。

概要[編集]

1988年7月に着工、1990年10月に竣工した。63階建てのオフィスビルで、高さは257m(842フィート)である。これは1997年にフランクフルト市内にコメルツ銀行タワーが建つまでヨーロッパで最も高い人工構造物であった。また、ドイツ国内でも2006年現在、コメルツ銀行に次いで2番目に高い超高層ビルである。頂上のピラミッド型のオブジェが特徴的で、その高さは36.3mである。

メッセタワーはアメリカ合衆国ジョージア州アトランタバンク・オブ・アメリカなどを設計したヘルムート・ヤーン (Helmut Jahn) によって設計された。1,400m2敷地に建つメッセタワーの総床面積は63,000m2で、そのうちオフィスが61,711m2を占める。

同ビルの建設にあたっては、基礎コンクリートを注入する工程で90台ものミキサー車が78時間途切れることなくコンクリートを注入し、世界記録を樹立した。

建物には60308という郵便番号が割り当てられており、1棟で郵便番号1つを独占的に持っている建物はドイツではこのメッセタワーのみである。

投資会社ティシュマン・スペイヤー不動産(Tishman Speyer Properties)によって建設され、竣工後に所有権が鹿島建設に移された。2002年まで鹿島建設が所有権を持っていたが、その後は所有権が投資家のコミュニティであるユーロップ(Europ)に移った。

座標: 北緯50度6分44秒 東経8度39分10秒 / 北緯50.11222度 東経8.65278度 / 50.11222; 8.65278