四日市メリノール学院中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
四日市メリノール学院中学校・高等学校
メリノール女子学院中学校・高等学校
過去の名称 メリノール女子学院中学校・高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人メリノール女子学院
設立年月日 1962年12月
創立者 エスコラピアス修道女会
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型(外部混合有)
課程 全日制課程
設置学科 普通科
英語科
高校コード 24503J
所在地 512-1205
三重県四日市市平尾町2800
北緯35度0分6.4秒東経136度34分8.6秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

四日市メリノール学院中学校・高等学校(よっかいちメリノールがくいんちゅうがっこう・こうとうがっこう、MARYKNOLL GIRLS' SCHOOL)は、三重県四日市市にある私立中学校高等学校

平成29年度より男女共学化となり、「四日市メリノール学院」に改名した。

概要[編集]

1962年(昭和37年)に、メリノール女子修道会がメリノール女子学院を設立。翌年、高等学校を設立した。経営上の理由から、1993年(平成5年)より同じカトリックの女子修道会であるエスコラピアス女子修道会が運営に協力することになり、2003年(平成15年)には同女子修道会に設置運営主体が移行している。

学校の特色[編集]

  • 英語科は特にオーラルレッスンに力を入れている。
  • 中学三年生時全員がカナダでの語学研修を行っていたが、現在は無くなり修学旅行になった。

沿革[編集]

  • 1962年(昭和37年)12月 - 学校法人メリノール女子学院設立
  • 1963年(昭和38年)4月 - メリノール女子学院高等学校開校
  • 1964年(昭和39年)4月 - メリノール女子学院中学校開校
  • 1981年(昭和56年)4月 - 6年中・高一貫教育実施
  • 2000年(平成12年) - 併設型の中高一貫教育となる
  • 2003年(平成15年) - メリノール修道会よりエスコラピアス修道女会へ設置母体を移行
  • 2013年(平成25年) - 創立50周年を迎える
  • 2015年(平成27年) - 高等学校を普通科に一本化
  • 2017年(平成29年)4月 - 男女共学化「メリノール学院中学校・高等学校」に校名変更[1]

周辺[編集]

最寄り駅[編集]

著名な卒業生[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「四日市メリノール学院」に校名変更 来年度から男女共学NEWS WEB(2016年5月17日配信)2016年5月21日閲覧。
  2. ^ 「サクラダリセット」 四日市のロケ紹介、5月21日までパネル展”. 毎日新聞 (2017年3月31日). 2018年1月2日閲覧。