メリーバード号 (広島 - 鳥取線)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
メリーバード号(日ノ丸自動車)

メリーバード号(メリーバードごう)は広島県広島市岡山県真庭市鳥取県倉吉市湯梨浜町鳥取市を結ぶ高速バスである。

概要[編集]

中国地方の拠点都市である広島市と鳥取県の県庁所在地である鳥取市を結ぶ。陰陽連絡路線の一つである。岡山自動車道の全通にあわせて1997年から2010年の間は山陽自動車道を経由し、広島県第二の都市である福山市での乗降も扱っていたが、現在は中国道経由に改められ福山市は経由しなくなった。

「メリーバード号」の愛称を持つ高速バス路線には他に広島市と米子市を結ぶ路線もあるが、同じ愛称ながら途中経路や運行形態が大きく異なる(鳥取線からは撤退した広島電鉄が現在も運行に携わっている)。

1日2往復(岡山県真庭市・鳥取県倉吉市東伯郡湯梨浜町経由)運行。全便座席指定制となっている。運行開始当初は全便が八頭郡智頭町を経由し倉吉市を経由しなかったが、増便後に一部の便が倉吉経由となり、2011年5月31日の運行をもって智頭経由便が廃止となって減便となった[1]

歴史[編集]

運行会社[編集]

運行経路・停車停留所[編集]

太字は停車停留所。広島県内及び岡山県内 - 鳥取県内での相互の乗降はできない。2010年10月1日のダイヤ改正で経路等が大きく変更されたため、参考のため両者を併記する。

現行[編集]

倉吉経由便
広島バスセンター - 中広出入口 - 広島高速4号線 - 沼田出入口 - 大塚駅 - 広島西風新都IC - 広島自動車道 - 中国自動車道 - 北房呰部 - 米子自動車道 - 湯原IC - 国道313号 - 湯原温泉口(はんざき橋) - 関金温泉 - 国道313号 - 倉吉市役所前 - 倉吉駅 - 倉吉バスセンター - 国道179号 - ハワイアロハホール - はわいIC - 山陰自動車道 - 青谷IC - 国道9号 - 湖山(湖陵高校前) - 鳥取駅バスターミナル
湯原温泉口(はんざき橋)は2013年4月1日から、北房呰部は2017年4月1日から停車。
智頭経由便(2011年5月31日廃止)
広島バスセンター - 中広出入口 - 広島高速4号線 - 沼田出入口 - 大塚駅 - 広島西風新都IC - 広島自動車道 - 中国自動車道 - 津山IC - 国道53号 - 智頭 - 国道53号 - 智頭IC - 鳥取自動車道 - 用瀬PA - 河原IC - 鳥取南IC - 国道53号 - 鳥取駅バスターミナル
  • 七塚原SA・真庭PAで休憩。

2010年9月30日まで[編集]

倉吉経由便
広島バスセンター - 国道54号 - 不動院 - 中筋駅 - 広島IC - 山陽自動車道 - 高坂BS - 福山本郷BS - 千田BS - 岡山自動車道 - 中国自動車道 - 米子自動車道 - 湯原IC - 国道313号 - 関金温泉 - 国道313号 - 倉吉市役所前 - 倉吉駅 - 倉吉バスセンター - 国道179号 - ハワイアロハホール - はわいIC - 山陰自動車道 - 青谷IC - 国道9号 - 湖山(湖陵高校前) - 鳥取駅バスターミナル
智頭経由便
広島バスセンター -(この間倉吉経由便と同じ)- 千田BS - 山陽自動車道 - 岡山自動車道 - 中国自動車道 - 津山IC - 国道53号 - 智頭 - 国道53号 - 智頭IC - 鳥取自動車道 - 用瀬PA - 河原IC - 鳥取南IC - 国道53号 - 鳥取駅バスターミナル

運行回数[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]