メリー・ジェーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

メリー・ジェーン」は、つのだ☆ひろの代表曲である。

解説[編集]

作詞:Christpher Lyn(クリストファー・リン=蓮見不二男)、作曲:つのだ☆ひろ、編曲:成毛滋葵まさひこ

1971年6月につのだの所属したバンド「ストロベリー・パス」のアルバム『大鳥が地球にやってきた日』に収録された。この時のタイトルは「Mary Jane On My Mind」であったが、直後に現タイトルに変更した上でシングルカットされ、田原総一朗監督の映画『あらかじめ失われた恋人たちよ』の主題歌に採用された[1]

1972年7月に同一音源から間など数小節に編集を加えたバージョンがつのだ名義でのシングルとして再発された。

本楽曲は爆発的に売れたことはなく[2]、発売から7年で50万枚を売り上げ日本フォノグラム (現:ユニバーサルミュージック) 主催「ゴールデン・ミューズ賞」を受賞した。

2005年現在で一説には累計売上は200万枚以上とも言われるが、レコード会社の改組や移籍後の再録音盤等があったため所属のレコード会社でさえ把握できておらず正確には不明である[3]

収録曲[編集]

1971年版(フィリップス FS-1207)[編集]

A面:メリー・ジェーン
B面:マイ・ジプシー・ウーマン

1972年版(Vertigo FX-2)[編集]

A面:メリー・ジェーン
B面:アイ・ラブ・ユー

カバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ この映画の音楽監督は成毛滋。
  2. ^ 発売半年間の売り上げ枚数は約6000枚。
  3. ^ つのだ☆ひろ、新種のブドウ開発 名曲・メリージェーンが30周年、ZAKZAK、2001年7月10日。(インターネットアーカイブのキャッシュ)