メロゾイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

メロゾイト: merozoite)とは寄生原生動物の娘細胞。メロゾイトは無性生殖(シゾゴニー (en:schizogony)、メロゴニー (en:merogony)) の結果発生する。コクシジム症においてメロゾイトはコクシジウム類の内部の生活環における初期の形態である。

マラリアにおいて、メロゾイトは赤血球に感染して無性的に急激に増殖する。増殖したメロゾイトは宿主の赤血球を破壊して他の赤血球に感染する。抗マラリア薬は感染を抑制することはできるが、マラリアを完全に治癒することはできない。

関連項目[編集]