メーアブッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
メーアブッシュ
Meeabusch
アルテン・キルヒトゥルム(古教会塔)
アルテン・キルヒトゥルム(古教会塔)
メーアブッシュの市章
町章
座標 : 北緯56度16分 東経6度40分 / 北緯56.267度 東経6.667度 / 56.267; 6.667
行政
ドイツの旗 ドイツ
  ノルトライン=ヴェストファーレン州
  デュッセルドルフ行政管区
 郡 ライン・ノイス郡ドイツ語版
 町 メーアブッシュ
地理
面積  
  町域 64.39 km2
標高 29 - 41 m
人口
人口 (2017年12月31日現在)
  町域 55,548人(2017年12月31日現在)

[1]

その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間 (UTC+1)
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間 (UTC+2)
郵便番号 40667, 40668, 40670
市外局番 02132, 02150, 02159
公式ウェブサイト : www.meerbusch.de

メーアブッシュドイツ語: Meerbusch)は、ドイツ連邦共和国の都市でノルトライン=ヴェストファーレン州の州都であるデュッセルドルフに隣接する都市。人口はおよそ5万5000人。メアブッシュとも表記される。

デュッセルドルフ市は人口60万人程度で、日本企業の駐在員やその家族を含む日本人が5000人程在住しているが、そのデュッセルドルフ市の中央エリアまで電車で20分、車で15分程の距離に位置しながらもより落ち着いた雰囲気の小規模な街であるため、デュッセルドルフに通うおよそ900人弱の日本人が在住している。海外の都市における日本人比率はデュッセルドルフのそれを大きく上回り、世界3位である[2]

その日本人のほとんどはビューデリヒ(ドイツ語: Büderich)地区(人口約2万人)に在住しているため、その地区における日本人比率は4%強に及ぶ。

日本総菜カフェの”菜の花”、日本食レストラン”EAT TOKYO”のメアブッシュ店などの日本食店も存在する。

メーアブッシュ市は閑静な住宅街であるが、ドイツにおける1人当たり納税額が1位であることで知られるように裕福な住民が多く、豪邸が並ぶエリアも存在する。

住環境の良さとデュッセルドルフ市へ、デュッセルドルフ国際空港(車で10分)へのアクセスが良いことでバランスが取れていることが日本人駐在員や高所得者層に人気が高い理由と考えらえる。

日本四条畷市姉妹都市協定を結んでいる[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Amtliche Bevölkerungszahlen auf Basis des Zensus vom 9. Mai 2011
  2. ^ メアブッシュ市の説明”. ネットde メアブッシュ. 2019年5月8日閲覧。
  3. ^ Shijōnawate-Shi”. ネットde メアブッシュ. 2019年5月8日閲覧。