モラスコむぎ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
モラスコむぎ
施設情報
専門分野 貝類
事業主体 徳島県
開館 1986年昭和61年)
所在地 775-0005
徳島県海部郡牟岐町灘下浜辺198-1
位置
モラスコむぎの位置(徳島県内)
モラスコむぎ
モラスコむぎ
徳島県地図
北緯33度40分1.4秒 東経134度26分37.0秒 / 北緯33.667056度 東経134.443611度 / 33.667056; 134.443611座標: 北緯33度40分1.4秒 東経134度26分37.0秒 / 北緯33.667056度 東経134.443611度 / 33.667056; 134.443611
テンプレートを表示

モラスコむぎは、徳島県海部郡牟岐町にある貝類に関する資料館及び水族館である。四国八十八景選定。

概要[編集]

展示棟と管理棟とからなり、展示棟では貝類の標本や、地元の漁師が捕らえた魚介類が展示されている。

1985年昭和60年)より始まった国の木材需要拡大推進緊急対策事業の一環として、翌1986年(昭和61年)に実施されたモデル木造施設事業の中で建設され、翌1987年(昭和62年)には国の指定を受けた。

施設名称[編集]

「モラスコ」は貝類等の総称である軟体動物の意。軟体動物は英語でmollusc, mollusk(モラスク)、イタリア語でmollusco(モッルスコ)、スペイン語ポルトガル語でmolusco(モルースコ)、軟体動物門として学名Mollusca(モルスカ)。公式サイトのURLにはmolluscoが使われており、綴りとしてはイタリア語に一致する。「モラスコ」の読みは英語発音に近い。

基礎データ[編集]

  • 開館時間:午前9時〜午後4時30分
  • 休館日:毎週月曜日
  • 入館料:個人で小中学生300円、高校生以上400円。団体で小中学生200円、高校生以上300円。

展示[編集]

貝の資料館[編集]

モラスコむぎの本展示である貝類を一堂に展示したコーナー。世界の珍しい貝類が展示されており、貝や化石の標本が展示されている。

漁師さんの水族館[編集]

地元の海や川に生息している生物100種を展示している水族館。生物のほとんどが地元の漁師が捕らえたものである。和歌山県すさみ町住江のすさみ海立エビとカニの水族館と姉妹館契約をしている。

交通[編集]