モンキーボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

モンキーボール』(MONKEY BALL)は、セガ(後のセガ・インタラクティブ)の子会社アミューズメントヴィジョンが開発したアーケードゲーム機のアクションゲームである。対応基板はNAOMI

家庭用のゲーム機ではタイトルの先頭に「スーパー」のつく『スーパーモンキーボール』シリーズが移植、発売されている。

概要[編集]

サルのキャラクターが閉じ込められたボールを、バナナ型のレバーを倒して転がしながら、コースから転落しない様、制限時間内にゴールまで運ぶ。

キャラクター[編集]

アイアイ(声:茂呂田かおる
モンキーボールの主人公バナナが大好きで、いつもステージを攻略しているときはバナナを見ている。しっかり者だが、おっちょこちょいな所もある。 
ミーミー
アイアイが好きな女の子のおサル。とてもきれい好き。今ではアイアイがバナナの事をばっかり考えていないか心配している。
ベイビー(声:吉田小南美
アイアイとミーミーの子供で未来からやって来た、赤ちゃんのおサル。意外としっかり者である。ほとんど泣くことはないが、泣きはじめるとミーミー以外は手をつけられなくなる。
ゴンゴン
『スーパーモンキーボール』シリーズから登場したとても力持ちで毎日筋肉トレーニングをしている立派なおサル。初登場時はアイアイとライバルだったが、今ではとても仲のいい大親友となっている。困ったことがあったら、いつも頼りにされている。