ヤヌシュ・パヴウォフスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
ポーランドの旗 ポーランド
男子 柔道
オリンピック
1980 モスクワ 65kg級
1988 ソウル 65kg級
世界柔道選手権
1979 パリ 65kg級
1983 モスクワ 65kg級
1987 エッセン 65kg級

ヤヌシュ・パヴウォフスキ(Janusz Pawłowski, 1959年7月20日 - )は、ポーランドポモージェ県ソポト出身の柔道選手。現役時代は65kg級の選手。身長165cm[1]

人物[編集]

1979年の世界選手権65kg級では3位になった。翌年の1980年モスクワオリンピックでは銅メダルを獲得した[1]。1983年の世界選手権でも3位となったが、翌年のロサンゼルスオリンピックはポーランドがボイコットしたために出場できなかった。1987年の世界選手権でも3位となった。翌年の1988年ソウルオリンピックでは準決勝で山本洋祐と対戦して、優勢に試合を進められていたが終盤に背負投で破るものの、決勝では地元韓国の李璟根に判定で敗れて銀メダルにとどまった[1]

主な戦績[編集]

脚注[編集]