ヤロスラフ・リバコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヤロスラフ・リバコフ Portal:陸上競技
Yaroslav Rybakov Doha 2010.jpg
2010年世界室内陸上競技選手権大会
選手情報
フルネーム ヤロスラフ・ウラジーミロヴィチ・リバコフ
国籍 ロシアの旗 ロシア
種目 走高跳
生年月日 (1980-11-22) 1980年11月22日(38歳)
生誕地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
白ロシア・ソビエト社会主義共和国の旗 白ロシア・ソビエト社会主義共和国モギリョフ
身長 193cm
体重 83kg
自己ベスト 走高跳 : 2m35 (2007年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ヤロスラフ・リバコフロシア語: Ярослав Владимирович Рыбаков, ラテン文字転写: Yaroslav Vladimirovich Rybakov, 1980年11月22日 - )は、ロシアの陸上競技選手。走高跳を専門とする選手で、2008年北京オリンピックの銅メダリストである。白ロシア共和国モギリョフ出身。

経歴[編集]

リバコフが最初に大きな国際大会で表彰台に立ったのは2001年のカナダエドモントンで行われた世界選手権が最初である。この大会では2m33を跳び、ドイツのマルチン・ブスに次いで銀メダルを獲得している。翌年の2002年のヨーロッパ選手権では2m31という記録ながら、銀メダルを獲得したスウェーデンステファン・ホルムや前年敗れているブスらをおさえ、金メダルを獲得した。

2003年は、3月の世界室内選手権で、ホルムに次いで銀メダルを獲得したものの、8月に行われた世界選手権では2m25で9位と惨敗する。しかし、翌月、前年まで行われていたIAAFグランプリファイナルに代わり初めて行われたIAAFワールドアスレチックファイナルでは優勝している。

2004年のシーズンも前年と同様に、3月の世界室内選手権ではホルムに次いで銀メダルとなったが、8月のアテネオリンピックでは、2m32で6位という結果に終わってしまう。

リバコフは、2005年のヨーロッパ室内選手権で2m38と室内自己ベストタイ記録を成功したものの、ホルムが2m40をクリアしたため2位に終わる。同年夏のヘルシンキ世界選手権では、2m29ながら、ウクライナのユーリ・クリマレンコに次いで2位となり、2大会ぶりの世界選手権の銀メダルを獲得した。2006年は、3月に行われた世界室内選手権で2m37を成功し優勝を果たしたが、夏に行われたヨーロッパ選手権では5位と、メダルを獲得することはできなかった。

2007年の大阪で行われた世界選手権では、2m35で、バハマのドナルド・トーマスに次いで銀メダルを獲得。2008年3月の世界室内選手権では、ホルムに次いで3回目の銀メダルを獲得。そして、8月の北京オリンピックでは、ロシアのアンドレイ・シルノフ、イギリスのジャーメイン・メイソンに次いで銅メダルを獲得した。

2009年のベルリン世界選手権では 2m32で4選手が並んだが試技回数の差により金メダルを獲得した。

自己ベスト[編集]

  • 走高跳(室外) - 2m35 (2007年)
  • 走高跳(室内) - 2m38 (2005、2007、2008年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1999 世界ジュニア陸上選手権 アヌシー(フランス) 走高跳 5位 2m18
1999 ヨーロッパジュニア陸上選手権 リガ(ラトビア) 走高跳 3位 2m16
2001 世界室内陸上選手権 リスボン(ポルトガル) 走高跳 7位 2m25
2001 世界陸上選手権 エドモントン(カナダ) 走高跳 2位 2m33
2002 ヨーロッパ室内陸上選手権 ウィーン(オーストリア) 走高跳 3位 2m30
2002 ヨーロッパ陸上選手権 ミュンヘン(ドイツ) 走高跳 1位 2m31
2002 IAAFグランプリファイナル パリ(フランス) 走高跳 2位 2m28
2002 IAAFワールドカップ マドリッド(スペイン) 走高跳 1位 2m31
2003 世界室内陸上選手権 バーミンガム(イギリス) 走高跳 2位 2m33
2003 世界陸上選手権 パリ(フランス) 走高跳 9位 2m25
2003 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロ(モナコ) 走高跳 1位 2m30
2004 世界室内陸上選手権 ブダペスト(ハンガリー) 走高跳 2位 2m32
2004 オリンピック アテネギリシャ 走高跳 6位 2m32
2004 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロ(モナコ) 走高跳 2位 2m30
2005 ヨーロッパ室内陸上選手権 マドリッド(スペイン) 走高跳 2位 2m38
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 走高跳 2位 2m29
2005 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロ(モナコ) 走高跳 3位 2m32
2006 世界室内陸上選手権 モスクワ(ロシア) 走高跳 1位 2m37
2006 ヨーロッパ陸上選手権 イェーテボリ(スウェーデン) 走高跳 5位 2m30
2006 IAAFワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルト(ドイツ) 走高跳 3位 2m29
2007 世界陸上選手権 大阪(日本) 走高跳 2位 2m35
2008 世界室内陸上選手権 バレンシア(スペイン) 走高跳 2位 2m34
2008 オリンピック 北京中国 走高跳 3位 2m34
2009 世界陸上選手権 ベルリンドイツ 走高跳 1位 2m32