ヤロミール・ズムルハル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヤロミール・ズムルハル Football pictogram.svg
Jaromír Zmrhal.jpg
SKスラヴィア・プラハでのズムルハル
名前
本名 ヤロミール・ズムルハル
Jaromír Zmrhal
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1993-08-02) 1993年8月2日(26歳)
出身地 ジャナツ
身長 189cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ブレシア・カルチョ
ポジション MF
背番号 8
利き足 左足
ユース
2004-2012 チェコの旗 SKスラヴィア・プラハ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2019 チェコの旗 SKスラヴィア・プラハ 187 (26)
2019- イタリアの旗 ブレシア・カルチョ
代表歴2
2013 チェコの旗 チェコ U-20 1 (0)
2012-2016 チェコの旗 チェコ U-21 20 (1)
2016- チェコの旗 チェコ 10 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年8月7日現在。
2. 2019年8月7日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヤロリーム・ズムルハルJaromír Zmrhal , 1993年8月2日 - )は、チェコウースチー州ジャナツ出身のプロサッカー選手イタリアセリエAブレシア・カルチョに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

2004年にSKスラヴィア・プラハのユースアカデミーに入団し、2012年にトップチームに昇格。8月4日のフォルトゥナ・リガFCバニーク・オストラヴァ戦でプロデビュー。3週間後のFCズブロヨフカ・ブルノ戦で、プロ初ゴールを記録。以降先発に定着し、チーム生え抜きの中心選手に成長。2017-18シーズンは、国内カップ戦ポハール・チェスケー・ポシュスティで、決勝戦でFKバウミト・ヤブロネツを下し、優勝を経験した。

2019年8月6日、ブレシア・カルチョと4年契約を締結したことが発表された[1]

チェコ代表[編集]

2013年から2時間、ユース世代のチェコ代表でプレーした後、2016年10月11日の2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選アゼルバイジャン戦でフル代表初出場。同年11月11日の同じくワールドカップ予選のノルウェー戦で、代表初ゴールを決めた。

脚注[編集]

  1. ^ 昇格組ブレシア、スラビア・プラハのチェコ代表MFズムルハルを獲得”. 超ワールドサッカー (2019年8月6日). 2019年8月7日閲覧。