ヤンガービス・ソラーテ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ヤンジャービス・ソラーテ
  • ヤンハービス・ソラーテ
  • ヤンヘルビス・ソラルテ
ヤンハービス・ソラーテ
Yangervis Solarte
Yangervis Solarte on June 22, 2016.jpg
パドレス時代
(2016年6月22日、ペトコ・パーク)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 カラボボ州バレンシア
生年月日 (1987-07-03) 1987年7月3日(32歳)
身長
体重
180 cm
93 kg
選手情報
投球・打席 右投
ポジション 三塁手二塁手遊撃手一塁手左翼手
プロ入り 2005年 アマチュアFA
初出場 MLB / 2014年4月2日 ヒューストン・アストロズ
NPB / 2019年7月26日 読売ジャイアンツ
最終出場 NPB / 2019年8月18日 読売ジャイアンツ
年俸 5,000万円(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ベネズエラの旗 ベネズエラ
WBC 2017年

ヤンガービス・アルフレド・ソラーテYangervis Alfredo Solarte[1], 1987年7月3日 - )は、ベネズエラカラボボ州バレンシア出身のプロ野球選手内野手外野手)。右投両打

経歴[編集]

プロ入りとツインズ傘下時代[編集]

2005年ミネソタ・ツインズと契約してプロ入り。

2006年に傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・ツインズでプロデビュー。53試合に出場して打率.278、2本塁打、29打点、2盗塁を記録した。

2007年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ツインズでプレーし、52試合に出場して打率.303、1本塁打、33打点、7盗塁を記録した。

2008年はまずA+級フォートマイヤーズ・ミラクルでプレーし、42試合に出場して打率.238、3本塁打、16打点、2盗塁を記録した。7月からA級ベロイト・スナッパーズ英語版でプレー。41試合に出場して打率.218、17打点、7盗塁を記録した。

2009年はA+級フォートマイヤーズで開幕を迎え、8月からルーキー級ガルフ・コーストリーグでプレー。9月にAA級ニューブリテン・ロックキャッツへ昇格し、3試合に出場した。

2010年はA+級フォートマイヤーズでプレーし、45試合に出場して打率.320、2本塁打、15打点、3盗塁を記録した。夏期にはルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ツインズでプレーした。

2011年はAA級ニューブリテンでプレーし、121試合に出場して打率.329、7本塁打、49打点、5盗塁を記録した。オフにFAとなった。

レンジャーズ傘下時代[編集]

2011年12月2日にテキサス・レンジャーズとマイナー契約を結んだ。

2012年は傘下のAAA級ラウンドロック・エクスプレスでプレーし、130試合に出場して打率.288、11本塁打、54打点、3盗塁を記録した。オフの11月28日にレンジャーズとマイナー契約で再契約した[2]

2013年もAAA級ラウンドロックでプレーし、133試合に出場して打率.276、12本塁打、75打点、3盗塁を記録した。オフにFAとなった。

ヤンキース時代[編集]

ヤンキース時代(2014年7月11日)

2014年1月12日にニューヨーク・ヤンキースとマイナー契約を結び、4月2日にヤンキースとメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[3]。メジャーデビューとなった同日のヒューストン・アストロズ戦では代打として出場し、2打数無安打に終わった[4]。4日の同カードではブレット・オーバーホルツァーからメジャー初安打を記録[5]。4月17日のタンパベイ・レイズ戦では、グラント・バルフォアからメジャー初本塁打を放った[6]。シーズン序盤は3割台を維持していたが、6月から不振に陥り打率は.260まで落ち込んだため、7月3日に傘下のAAA級スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダースへ降格[7]。降格後は5試合に出場し、20打数12安打5打点、打率は.600を記録。7月10日にカルロス・ベルトランが故障で離脱したため、メジャーへ再昇格した[8]。ヤンキースでは75試合に出場して打率.254、6本塁打、31打点を記録した。

パドレス時代[編集]

2014年7月22日にチェイス・ヘッドリーとのトレードで、ラファエル・デポーラと共にサンディエゴ・パドレスへ移籍した[9]。移籍後はヘッドリーの移籍で空いた三塁を主に守り、56試合に出場。打率.336、4本塁打、17打点を記録した。

2015年は開幕ロースター入りを果たしたが、ウィル・ミドルブルックスの加入により三塁の定位置を奪われため、序盤は内野のユーティリティーとして起用され、レギュラー確保には至らなかった。5月に入ると、一塁手のヨンダー・アロンソが故障者リスト入りしたため、一塁のレギュラーに抜擢。アロンソは6月に復帰したが、ミドルブルックスの不調により、7月に三塁の定位置を奪取した。その後はシーズン終了まで三塁のポジションを確保し、三塁手としてはチームトップの92試合に出場した(ミドルブルックスは69試合)。この年は152試合に出場して打率.286、14本塁打、63打点、1盗塁を記録した。

2016年も開幕ロースター入りし、開幕から正三塁手として先発起用されていたが、4月9日のコロラド・ロッキーズ戦で右ハムストリングを痛め、翌10日に15日間の故障者リスト入りした[10]。5月21日に復帰[11]。復帰後は右投手に対して左打者のブレット・ウォレスを三塁手に起用し、ソラーテを二塁手に起用することをアンディ・グリーン監督が明言した[11]が、ウォレスの打撃不調により7月から三塁に固定された。この年は故障の影響で109試合の出場に減少したが、打率.286、15本塁打、71打点、1盗塁と前年の成績を上回った。また、難病や逆境を克服した選手に贈られるトニー・コニグリアロ賞を受賞した[12][13]

2017年開幕前の2月8日に第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ベネズエラ代表に選出された[14]。シーズンでは128試合に出場して打率.255、18本塁打、64打点、3盗塁を記録した。

ブルージェイズ時代[編集]

2018年1月6日にマイナーリーグ所属選手2名とのトレードで、トロント・ブルージェイズへ移籍した[15]。この年は122試合に出場して打率.226、17本塁打、54打点、1盗塁を記録した。オフの11月30日にノンテンダーFAとなった[16]

ジャイアンツ時代[編集]

2019年2月17日にサンフランシスコ・ジャイアンツとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[17]。3月28日にメジャー契約を結んで40人枠入りしたが、5月7日にDFAとなった[18]。10日にFAとなった[19]

マーリンズ傘下時代[編集]

2019年6月7日にマイアミ・マーリンズとマイナー契約を結び[20]、13日に傘下のA+級ジュピター・ハンマーヘッズ英語版へ配属された[19]。その後AAA級ニューオーリンズ・ベビーケークスに昇格すると、15試合に出場して打率.314の成績を残していた[21]

阪神時代[編集]

2019年7月7日、NPB阪神タイガースとの契約締結が発表された[22]。シーズン終了までの単年契約で年俸は5000万円(推定)[23]背番号42[24]。登録名は「ヤンハービス・ソラーテ」となる。同21日に来日すると、二軍練習試合を経て26日に一軍登録[25][26]。同日の対読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)で「2番・遊撃手」として先発出場し、7回表に決勝の2点本塁打を放って来日初安打・初打点を記録した[27]。阪神の外国人選手が「2番・遊撃手」で先発出場するのは1963年フランク・ヤシック以来56年ぶり。しかし、その後は不調が続きわずか20試合で一軍登録を抹消された[28]。その後、9月6日に一軍に招集され、鳴尾浜から試合が行われるMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島まで移動してきていたものの、監督の矢野燿大に対して「モチベーションが上がらない」と訴えた。ソラーテ本人の意思を了承する形を取り、即日帰阪し昇格は見送られ、当日はベンチ入りメンバーを1人欠く形で試合を行った。その後退団が決まり[29]2019年9月9日に帰国した[30]

選手としての特徴[編集]

高い技術とパワーを持ち合わせるスイッチヒッター[21][31]。右左関係なくパワフルな打撃を持ち味とし[32]、全身を使ったスイングで逆方向にも長打を放つ[32][33]

守備では本職の三塁を始めとする内野全ポジションに加え、左翼の守備経験も持つユーティリティープレイヤー[32]

MLB時代は日本人投手との対戦を得意としており、特に前田健太からは打率.353(17打数6安打)・1本塁打[31]松坂大輔からは2打数で1本塁打[34]和田毅からは3打数3安打を記録している[31]

人物[編集]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2014 NYY 75 289 252 26 64 14 0 6 96 31 0 1 1 3 30 0 3 34 8 .254 .337 .381 .718
SD 56 246 217 30 58 5 1 4 77 17 0 0 2 3 23 1 1 24 5 .267 .336 .355 .691
'14計 136 535 469 56 122 19 1 10 173 48 0 1 3 6 53 1 4 58 13 .260 .336 .369 .705
2015 152 571 526 63 142 33 4 14 225 63 1 0 2 3 34 0 6 56 15 .270 .320 .428 .748
2016 109 443 405 55 116 26 1 15 189 71 1 1 0 3 30 1 5 63 7 .286 .341 .467 .808
2017 128 512 466 49 119 21 0 18 194 64 3 0 0 4 37 4 5 61 18 .255 .314 .416 .731
2018 TOR 122 506 468 50 106 20 0 17 177 54 1 3 1 3 31 1 3 72 21 .226 .277 .378 .655
MLB:5年 642 2567 2334 273 605 119 6 74 958 300 6 5 6 19 185 7 23 310 74 .259 .317 .410 .728
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



一塁(1B) 二塁(2B) 三塁(3B) 遊撃 左翼(LF)




























































2014 NYY - 17 16 27 1 6 .977 66 38 105 8 9 .947 5 1 5 0 0 1.000 -
SD - 10 19 16 1 3 .972 45 23 50 4 10 .948 3 1 1 0 0 1.000 7 6 0 1 0 .857
'14計 - 27 35 43 2 9 .975 111 61 155 12 19 .947 8 2 6 0 0 1.000 7 6 0 1 0 .857
2015 28 180 16 4 21 .980 19 23 34 1 4 .983 92 44 130 6 11 .967 - -
2016 2 23 1 0 5 1.000 15 20 34 2 8 .964 95 59 190 9 19 .965 - -
2017 8 47 2 0 8 1.000 79 93 187 3 53 .989 22 16 38 3 5 .947 28 32 55 4 18 .956 -
2018 TOR 4 5 1 0 0 1.000 28 47 59 1 12 .991 83 50 137 7 15 .964 7 7 14 0 3 1.000 -
MLB 42 255 20 4 34 .986 178 239 376 9 96 .986 405 230 651 37 69 .960 47 45 80 5 23 .962 16 19 0 1 0 .950
  • 2018年度シーズン終了時

表彰[編集]

NPB記録[編集]

初記録
節目の記録

背番号[編集]

  • 26(2014年 - 2014年途中, 2015年 - 2019年)
  • 27(2014年途中 - 同年終了)
  • 42(2019年7月12日 - 同年終了)

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ スペイン語発音: [ ɟ͡ʝãŋ.ˈxɛɾ.βis so.ˈlaɾ.te]
  2. ^ Rangers acquire RHP Cory Burns from San Diego” (英語). MLB.com Rangers Press Release (2012年11月28日). 2014年4月2日閲覧。
  3. ^ Bryan Hoch (2014年4月1日). “Yanks' decision to designate Nunez a tough one” (英語). MLB.com. 2014年4月2日閲覧。
  4. ^ Scores for Apr 2, 2014” (英語). ESPN (2014年4月2日). 2014年4月4日閲覧。
  5. ^ Bryan Hoch (2014年4月4日). “Solarte gets first Major League start” (英語). MLB.com. 2014年4月6日閲覧。
  6. ^ Scores for Apr 17, 2014” (英語). ESPN (2014年4月17日). 2014年4月18日閲覧。
  7. ^ Solarte's struggles at plate get him sent to Triple-A” (英語). MLB.com (2014年7月3日). 2014年7月11日閲覧。
  8. ^ Bryan Hoch (2014年7月10日). “Beltran goes on seven-day DL; Solarte recalled” (英語). MLB.com. 2014年7月11日閲覧。
  9. ^ Padres acquire INF Yangervis Solarte and RHP Rafael De Paula from Yankees in exchange for INF Chase Headley and cash”. MLB.com Padres Press Release (2014年7月23日). 2014年7月23日閲覧。
  10. ^ AJ Cassavell (2016年4月9日). “Solarte lands on DL with hamstring strain” (英語). MLB.com. 2016年10月5日閲覧。
  11. ^ a b Jay Paris (2016年5月21日). “Solarte activated, will see time at second base” (英語). MLB.com. 2016年10月5日閲覧。
  12. ^ Dennis Lin (2016年12月15日). “Yangervis Solarte wins 2016 Tony Conigliaro Award” (英語). The San Diego Union tribune. 2018年1月8日閲覧。
  13. ^ この年、ソラーテは妻をで失う不幸に見舞われていた
  14. ^ Miggy, Altuve lead loaded Venezuela offense MLB.com (英語) (2017年2月8日) 2017年3月4日閲覧
  15. ^ Gregor Chisholm (2018年1月6日). “Blue Jays land versatile Solarte from Padres” (英語). MLB.com. 2018年1月8日閲覧。
  16. ^ Gregor Chisholm (2018年11月30日). “Solarte a free agent after being non-tendered” (英語). MLB.com. 2019年1月15日閲覧。
  17. ^ Steve Adams (2019年2月17日). “Giants Sign Yangervis Solarte” (英語). MLB Trade Rumors. 2019年2月26日閲覧。
  18. ^ Manny Randhawa (2019年5月7日). “Williamson called up, makes immediate impact” (英語). MLB.com. 2019年5月8日閲覧。
  19. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2019年6月14日閲覧。
  20. ^ Connor Byrne (2019年6月7日). “Marlins Sign Yangervis Solarte” (英語). MLB Trade Rumors. 2019年6月15日閲覧。
  21. ^ a b ソラーテ、阪神と契約「非常に興奮、ベスト尽くす」 日刊スポーツ 2019年7月7日
  22. ^ 外国人選手との契約締結について 球団ニュース - 阪神タイガース公式サイト 2019年7月7日
  23. ^ 阪神・ソラーテが入団会見「自分の100%を出せるようにしたい」 SANSPO.COM 2019年7月22日
  24. ^ 阪神、ソラーテを登録 20日前後に来日 SANSPO.COM 2019年7月13日
  25. ^ 阪神・ソラーテ、昇格スタンバイOK!2軍練習試合で2打点デビュー (1/2ページ) SANSPO.COM 2019年7月25日
  26. ^ 阪神ソラーテら登録、ドリスら抹消/26日公示 - プロ野球公示 日刊スポーツ 2019年7月26日
  27. ^ ソラーテが阪神史上初の途中入団助っ人デビュー戦弾 日刊スポーツ 2019年7月26日
  28. ^ 阪神ソラーテ抹消 7月デビュー戦V弾も打率1割台”. www.nikkansports.com (2019年8月19日). 2019年8月20日閲覧。
  29. ^ 阪神がソラーテ解雇へ 6日1軍昇格拒否し退団確実”. www.nikkansports.com. 2019年9月9日閲覧。
  30. ^ 阪神ソラーテ契約解除と帰国発表 デビュー弾後低迷”. www.nikkansports.com (2019年9月9日). 2019年9月10日閲覧。
  31. ^ a b c 阪神新外国人ソラーテ、MLBで日本人投手に好相性 日刊スポーツ 2019年7月8日
  32. ^ a b c 阪神 メジャー75発男獲り、32歳ソラーテ内野手 既に大筋合意 Sponichi Annex 2019年7月4日
  33. ^ 阪神 両打ち強打者ソラーテ獲得を発表「日本シリーズ出場を」20日前後に来日予定 Sponichi Annex 2019年7月7日
  34. ^ 阪神“新恋人”ソラーテは「アルモンテに近い」、メジャーで対戦の松坂語る Sponichi Annex 2019年7月6日
  35. ^ Padres' Players Weekend nicknames explained MLb.com (英語) (2017年8月24日) 2017年8月27日閲覧
  36. ^ 阪神ソラーテ、異名は「セクシータイム」 米通算75発助っ人が虎救う Sponichi Annex 2019年7月23日

関連項目[編集]