ヤングドラゴンエイジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ヤングドラゴンエイジ
Young Dragon Age
ジャンル メディアミックス漫画誌
読者対象 青年
刊行頻度 季刊
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
定価 690円(税別[1]
出版社 KADOKAWA
富士見書房ブランド)
編集部名 コミック&キャラクター局
ドラゴンエイジ編集部
雑誌名コード 16718-01
刊行期間 2017年9月25日 -
(2017年Vol.1〜[2]
レーベル ドラゴンコミックスエイジ
姉妹誌 月刊ドラゴンエイジ
エイジプレミア
ウェブサイト https://dragonage-comic.com/
テンプレートを表示

ヤングドラゴンエイジとは、KADOKAWA富士見書房)が発行する季刊青年漫画雑誌月刊ドラゴンエイジ増刊。3・6・9・12月の25日(曜日によって移動)に発売[1]

概要[編集]

2017年月刊ドラゴンエイジの増刊として発売された別冊ドラゴンエイジ(DAEX)2019年12月26日にリニューアルしたもの。 月刊ドラゴンエイジの青年誌(ヤング誌)にあたる。

ヤング誌ではあるが、漢字には全てルビ(ふりがな)がふられている。

連載作品[編集]

  • かいじゅう色の島はっとりみつる
  • ウィッチギルド ファンタジア(漆野りひと)
  • 神装魔法少女ハウリングムーン(作画:佐藤ショウジ、原作:サイトウケンジ
  • 四畳半異世界交流記(作画:木曽フミヒロ、原作:山口ミコト
  • 世界を救うために亜人と朝チュンできますか?(音井れこ丸
  • KILLING ME / KILLING YOU(成田芋虫
  • 羊角のマジョロミ(阿部洋一
  • 神落しの鬼
  • トリニティセブン‐リヴィジョン‐(原作:サイトウケンジ、作画:西尾洋一、キャラクター原案:奈央晃徳
  • 本のムシ(小虎
  • 魔王を圧倒する大魔導士ですが、家では彼に押されています。(近江のこ
  • 魔術師たちの混乱(奇仙)
  • 裏崎さんは表野くんに伝えたい。(今野龍之介)
  • 細村さんと猫のおつまみ(高田サンコ)
  • 鉄鍋のジャン!五行クンの楽しい香港生活(西条真二 監修:前田克紀)
  • こんちゅき(原作:村田真哉 作画:zunta)
  • ハズレ赤魔道士は賢者タイムに無双する(原作:ほーち、作画:あおやぎ孝夫、キャラクター原案:宮社惣恭)
  • 転生隠者はほくそ笑む(原作:住須譲治、作画:齋藤ちあき、キャラクター原案:逢魔刻壱)
  • 響犯(はら九五)

脚注[編集]