ヤングパーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヤングパーク(YOUNG PARK)は、MBSラジオ2003年10月から2005年9月まで放送していたラジオ番組。

なお放送開始・終了日などはあくまで暦日で表記しているため、注意のこと。

概要[編集]

2003年3月まで放送していた「オレたちやってま~す」の流れを汲む番組である。 同時期に「オレたちのヒロイン」、「オレたちヒーロー」が放送開始された。

番組プロデューサー曰く、番組コンセプトは「元祖ヤングタウンのJr.世代への『ヤングタウン』+『オレたちXXXやってま~す』テイストの新しい夜番組」である。

後継番組は「ゴチャ・まぜっ!」。

2003年10月 - 2004年3月[編集]

放送時間
  • 毎週土・日曜日21:00 - 21:25

土曜日「YOUNG PARK ~We are Sneaker Ages~」[編集]

出演者
内容
なんばパークス内MBSサテライトスタジオ『パラパラ』から公開録音で放送。

日曜日[編集]

出演者
内容
「オレたちやってま~す」時代の出演者がゲスト出演。

2004年4月 - 2005年3月[編集]

放送時間
  • 毎週日曜日(土曜深夜)0:05 - 2:00

ヤングパークは日曜日(土曜深夜)のみとなり、1部・2部・延長戦と分けて放送した。

1部「YOUNG PARK ~We are Sneaker Ages~」[編集]

放送時間
  • 0:05 - 1:00
出演者
  • キングコング(西野亮廣・梶原雄太)
  • HIDEBOH(THE STRIPES)
  • HONEY SAC

その他(お便りコーナーのみ)

内容
お便りコーナー以外、MBSサテライトスタジオ『パラパラ』からの公開録音であった。

2部「YOUNG PARK ~We are Doing Ages~」[編集]

放送時間
  • 1:00 - 1:50( - 2004年9月26日)
  • 1:00 - 1:40(2004年10月3日 - )
出演者

ミニコーナー「乙女のささやき」( - 2004年9月25日)[編集]

内容

 ~We are Doing Ages~のサブタイトルは10月から突如付けられた。『やってま~す』世代ということである。

延長戦[編集]

YOUNG PARK 延長戦・トレンドーン(2004年4月 - 9月)[編集]

放送時間
  • 1:50 - 2:00
出演者

YOUNG PARK 延長戦・2時まで生風討論(2004年10月 - 2005年3月)[編集]

放送時間
  • 1:40 - 2:00
出演者
内容
「オレたちのヒロイン」番組終了後に若槻千夏、伊崎右典が「2時まで生風討論」に移動してきた。「オレたち-」に引き続きスポンサーは竹書房

2005年4月 - 9月[編集]

放送時間
  • 毎週日曜日(土曜深夜)0:05 - 1:30

シャカリキ!難波ブラザーズ[編集]

放送時間
  • 0:05 - 0:50
出演者
  • キングコング(西野亮廣・梶原雄太)
  • HIDEBOH
  • 福井未菜
内容
「YOUNG PARK ~We are Sneaker Ages~」で結成した難波兄弟による番組。引き続き、パラパラスタジオから公開録音で放送された。

シャカリキ!延長戦V3[編集]

放送時間
  • 0:50 - 1:00
出演者
  • 濱口優(よゐこ)
  • 吉岡美穂
  • 伊崎右典(FLAME)
内容
放送時間は再び10分となった。収録自体は30分程行っていたという。

YOUNG PARK.30[編集]

放送時間
  • 1:00 - 1:30
出演者
  • 城島茂(TOKIO)
  • 遠藤章造(ココリコ)
  • 若槻千夏
  • 川村ゆきえ (2005年6月4日 - 2005年7月9日)
内容
スポンサーは竹書房。