ヤンデル・グスターブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヤンデル・グスターブ
Jandel Gustave
サンフランシスコ・ジャイアンツ #74
Jandel Gustave on March 18, 2016.jpg
ヒューストン・アストロズ時代
(2016年3月18日)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 ドゥアルテ州ピメンテル英語版
生年月日 (1992-10-12) 1992年10月12日(26歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2010年 アマチュアFA
初出場 2016年8月11日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ヤンデル・フランシスコ・グスターブJandel Francisco Gustave, 1992年10月12日 - )は、ドミニカ共和国ドゥアルテ州ピメンテル英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBサンフランシスコ・ジャイアンツ所属。

経歴[編集]

プロ入りとアストロズ時代[編集]

2010年5月25日にヒューストン・アストロズと契約してプロ入り。契約後、傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・アストロズでプロデビュー。14試合(先発5試合)に登板して0勝5敗、防御率8.20、27奪三振を記録した。

2011年もルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・アストロズでプレーし、14試合(先発1試合)に登板して0勝4敗、防御率12.10、19奪三振を記録した。

2012年アメリカ本土へ渡り、ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・アストロズでプレー。10試合(先発4試合)に登板して2勝1敗、防御率5.79、22奪三振を記録した。

2013年アパラチアンリーグのルーキー級グリーンビル・アストロズ英語版でプレーし、10試合に先発登板して2勝3敗、防御率2.68、49奪三振を記録した。

2014年はA級クァッドシティズ・リバーバンディッツ英語版でプレーし、23試合(先発14試合)に登板して5勝5敗2セーブ、防御率5.01、82奪三振を記録した。

2014年12月11日に行われたルール・ファイブ・ドラフトボストン・レッドソックスから指名され移籍したが、同日にトレードでカンザスシティ・ロイヤルズへ移籍した[1]

2015年3月24日にウェイバー公示された後[2]、26日にサンディエゴ・パドレスへ移籍[3]。さらに4月3日にルール・ファイブ・ドラフトの規定に従い、元球団のアストロズへ返却された[4]。この年はAA級コーパスクリスティ・フックスでプレーし、46試合に登板して5勝2敗、防御率2.15、49奪三振を記録した。

2016年はAAA級フレズノ・グリズリーズで開幕を迎え、8月10日にメジャー初昇格を果たし[5]、翌11日のミネソタ・ツインズ戦でメジャーデビュー。最終的には14試合に登板し、防御率3.28・1勝とメジャー初勝利を挙げた。また、投球イニング15.1回を超える16三振を奪い、三振を取る力がある事を示した。なお、AAA級フレズノでは、47試合の登板で3勝3敗3セーブ、防御率3.79、23四球、55奪三振という成績を残した。

2017年は初めて開幕25人枠入りした[6]。6試合に登板した後、トミー・ジョン手術が必要となり、6月に同手術を受けた[7]

2018年は前年の手術の影響で、シーズンを全休した。オフの10月30日にFAとなった[8]

ジャイアンツ時代[編集]

2019年2月13日にサンフランシスコ・ジャイアンツとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった。開幕は傘下のAAA級サクラメント・リバーキャッツで迎え、7月18日にメジャー契約を結んだ[8]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 HOU 14 0 0 0 0 1 0 0 0 1.000 60 15.1 13 2 4 0 0 16 2 0 6 6 3.52 1.11
2017 6 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 25 5.0 5 0 7 0 0 2 0 0 4 3 5.40 2.40
MLB:2年 20 0 0 0 0 1 0 0 0 1.000 85 20.1 18 2 11 0 0 18 2 0 10 9 3.98 1.43
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2016 HOU 14 1 1 0 0 1.000
2017 6 0 1 0 0 1.000
MLB 20 1 2 0 0 1.000
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 61(2016年 - 2017年)
  • 74(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Royals acquire right-handed pitcher Jandel Gustave from Red Sox”. MLB.com Royals Press Release (2014年12月12日). 2014年12月30日閲覧。
  2. ^ Royals waive former Astro Jandel Gustave”. Ultimate Astros (2015年3月24日). 2015年4月24日閲覧。
  3. ^ Dennis Lin (2015年3月26日). “Padres claim Rule 5 pick Jandel Gustave off waivers - UTSanDiego.com”. U-T San Diego. 2015年4月24日閲覧。
  4. ^ Baer, Bill (2015年4月3日). “Padres return pitcher Jandel Gustave to the Astros”. hardballtalk.nbcsports.com. 2015年4月24日閲覧。
  5. ^ Jake Kaplan (2016年8月10日). “Astros cut ties with Carlos Gomez” (英語). The Houston Chronicle. 2016年8月19日閲覧。
  6. ^ Hunter Atkins (2017年3月31日). “Jandel Gustave makes Astros' roster over James Hoyt” (英語). The Houston Chronicle. 2018年2月15日閲覧。
  7. ^ Jake Kaplan (2017年6月21日). “Astros reliever Jandel Gustave has Tommy John surgery” (英語). The Houston Chronicle. 2018年2月15日閲覧。
  8. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2019年7月19日閲覧。

関連項目[編集]