ヤースヌイ宇宙基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ヤースヌイ宇宙基地は、ロシアオレンブルク州に存在するロケット発射場

概要[編集]

ヤースヌイロシア語版を中心にドンバロフスキーなどオレンブルク南東部、カザフスタン国境に近い市街にまたがって存在している。ドンバロフスキーに射場を持つことからドンバロフスキーの名で呼ばれることもある。

冷戦時は要撃機ICBMを擁する最前線の軍事基地であったが、現在は宇宙基地としても利用されており、バイコヌール宇宙基地プレセツク宇宙基地スヴォボードヌイ宇宙基地カプースチン・ヤールに続く5箇所目の宇宙基地になっている。

現在、この基地は打ち上げサービス会社のISCコスモトラスによってドニエプルロケットの商業打ち上げを目的に利用されている。宇宙基地といっても、元々使用していたICBMの地下サイロをそのまま利用して、ICBMを宇宙ロケットに改造したドニエプルロケットの打ち上げに利用しているのが実態である。

2015年3月までに、10機のドニエプルが打ち上げられており、いずれも成功している。

打上げ日時 成否 ペイロード(衛星)
2006年7月12日 成功 アメリカ合衆国ジェネシスI(ビゲロー・エアロスペース)
2007年6月28日 成功 アメリカ合衆国ジェネシスII(ビゲロー・エアロスペース)[1]
2008年10月1日 成功 タイ王国THEOS
2010年6月15日 成功 ウクライナBPA-1、スウェーデンプリズマフランスピカード
2011年8月17日 成功 ウクライナシーチ-2・BPA-2、ナイジェリアNigeriaSat 2・NigeriaSat X、トルコRASATイタリアEduSat、アメリカ合衆国 AprizeSat-5・AprizeSat-6 (スペース・クエスト英語版)[2]
2013年8月22日 成功 大韓民国アリラン5
2013年11月21日 成功 DubaiSat-2, STSAT-3, SkySat-1, UniSat-5(CubeSat4機とPocketQube 4機を搭載), AprizeSat-7,8, 日本WNISAT-1(ウェザーニューズ社), BRITE-PL, BPA-3, CubeSat 15機(Unisat-5搭載分を含めると計19機)の計32機[3]
2014年6月20日 成功 日本ほどよし3号ほどよし4号他、計33機
2014年11月6日 成功 日本ASNAROほどよし1号TSUBAMEQSAT-EOSChubuSat[4]
2015年3月26日 成功 大韓民国アリラン3A号[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]

座標: 北緯50度48分0秒 東経059度31分0秒 / 北緯50.80000度 東経59.51667度 / 50.80000; 59.51667