ユア メディスン〜私があなたの薬になってあげる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ユア メディスン〜私があなたの薬になってあげる
一青窈シングル
リリース
ジャンル J-POP
レーベル フォーライフミュージックエンタテイメント
プロデュース 小林武史
チャート最高順位
一青窈 シングル 年表
はじめて
2008年
ユア メディスン〜私があなたの薬になってあげる
2009年
うんと幸せ
(2009年)
テンプレートを表示

ユア メディスン〜私があなたの薬になってあげる」(ユア・メディスン~わたしがあなたのくすりになってあげる)は、一青窈の13枚目のシングル。2009年10月7日リリース。

概要[編集]

  • フォーライフミュージックエンタテイメント移籍第一弾で、新歌謡(進化窈)三部作の第一弾。
  • タイトルにあわせ、一青窈がカプセル剤をばらまく写真が使用されている。
  • 表題曲は70年代風の「フューチャーディスコ歌謡」と銘打ったアップテンポな楽曲。
  • 初回生産限定盤には、一青窈が自身の詩を朗読したポエトリーリーディングを収録。

収録曲[編集]

(全作詞:一青窈/全作曲・編曲:小林武史

  1. ユア メディスン〜私があなたの薬になってあげる
  2. ほおずき
  3. 白昼夢
  4. prologue1(初回生産限定盤のみ)