ユッカ・ユリプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
 フィンランド
男子 ノルディック複合
オリンピック
1984 サラエボ 個人
ノルディックスキー世界選手権
1984 Rovaniemi 団体3x10km
1985 Seefeld 団体3x10km

ユッカ・ユリプリ(よりフィンランド語に近い表記ではユッカ・ユリプッリ、Jukka Petteri Ylipulli、1963年2月6日 - )はフィンランドラッピ州ロバニエミ出身の元ノルディック複合選手。元スキージャンプ選手のトゥオモ・ユリプリライモ・ユリプリは実弟である。

プロフィール[編集]

1984年のサラエボオリンピックで同僚のユーコ・カルヤライネンに続いて銅メダルを獲得、地元ロバニエミで開催された世界選手権団体でも銀メダルを獲得した。

翌1985年の世界選手権オーストリアゼーフェルト)では団体銅メダルを獲得した。

1988年カルガリーオリンピックでは個人16位、団体7位だった。