ユニオン・ストリート駅 (BMT4番街線)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ユニオン・ストリート駅
Union Street
NYCS-bull-trans-D.svg NYCS-bull-trans-N.svg NYCS-bull-trans-R.svg NYCS-bull-trans-W.svg
ニューヨーク市地下鉄
Union Street - Northbound Platform.jpg
マンハッタン方面ホーム
駅情報
住所 Union Street & Fourth Avenue
Brooklyn, NY 11217
ブルックリン区
地区 パーク・スロープ
座標 北緯40度40分41秒 西経73度59分02秒 / 北緯40.678108度 西経73.98391度 / 40.678108; -73.98391座標: 北緯40度40分41秒 西経73度59分02秒 / 北緯40.678108度 西経73.98391度 / 40.678108; -73.98391
ディビジョン BディビジョンBMT
路線 BMT4番街線
運行系統       D Stops late nights only (深夜帯)
      N Stops late nights only (深夜帯)
      R Stops all times (終日)
      W Stops rush hours only (ラッシュ時)
接続 バスによる輸送 NYCTバス: B37 (3番街); B63 (5番街)
構造 地下駅
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 4線
その他の情報
開業日 1915年6月22日(103年前) (1915-06-22[1]
利用状況
乗客数 (2017)1,935,724[2]減少 4.4%
順位 254位
次の停車駅
北側の隣駅 アトランティック・アベニュー-バークレイズ・センター駅: D Stops late nights only N Stops late nights only R Stops all times W Stops rush hours only
南側の隣駅 9丁目駅: D Stops late nights only N Stops late nights only R Stops all times W Stops rush hours only

ユニオン・ストリート駅(Union Street)はブルックリン区パーク・スロープのユニオン・ストリートと4番街交差点に位置するニューヨーク市地下鉄BMT4番街線の駅である。D系統N系統が深夜帯、R系統が終日、W系統がラッシュ時に停車する。

歴史[編集]

配線図
凡例
柱に描かれたアートワーク

1915年6月22日に駅は59丁目駅までの延伸時に開業した[3]

駅は2度改装されている。1度目は1970年代後半に白熱灯を蛍光灯に置き換え、壁面がモダンなデザインのものになった。

1990年から1994年まで再度改装された。CommUnionと呼ばれるエメット・ウィグルスワースによるアートワークも設置された[4]

駅構造[編集]

G 地上階 出入口
P
ホーム階
相対式ホーム、右側扉が開く
北行緩行線 NYCS-bull-trans-D.svg 深夜帯:205丁目駅行き
NYCS-bull-trans-N.svg 深夜帯:アストリア-ディトマース・ブールバード駅行き
NYCS-bull-trans-R.svg フォレスト・ヒルズ-71番街駅行き
NYCS-bull-trans-R.svg 深夜帯:ホワイトホール・ストリート駅行き
NYCS-bull-trans-W.svg ラッシュ時:アストリア-ディトマース・ブールバード駅行き
NYCS-bull-trans-D.svg NYCS-bull-trans-N.svg NYCS-bull-trans-R.svg NYCS-bull-trans-W.svg 次の停車駅:アトランティック・アベニュー-バークレイズ・センター駅
北行急行線 NYCS-bull-trans-D.svg NYCS-bull-trans-N.svg 深夜帯以外:通過
南行急行線 NYCS-bull-trans-D.svg NYCS-bull-trans-N.svg 深夜帯以外:通過 →
南行緩行線 NYCS-bull-trans-D.svg 深夜帯:ウェスト・エンド線経由コニー・アイランド駅行き →
NYCS-bull-trans-N.svg 深夜帯:シー・ビーチ線経由コニー・アイランド駅行き →
NYCS-bull-trans-R.svg ベイ・リッジ-95丁目駅行き →
NYCS-bull-trans-W.svg ラッシュ時:86丁目駅行き →
NYCS-bull-trans-D.svg NYCS-bull-trans-N.svg NYCS-bull-trans-R.svg NYCS-bull-trans-W.svg 次の停車駅:9丁目駅
相対式ホーム、右側扉が開く
入口

相対式ホーム2面4線の地下駅である。1950年代にホームは600フィートに延伸している。柱はホーム北端にクリーム色のものが設置されている。

出口[編集]

ホームごとに改札が異なり改札内連絡通路もない。それぞれの改札外には階段が2つずつあり、北行ホームからはユニオン・ストリートと4番街交差点の南東、南行ホームからは同交差点南西に通じている[5]

脚注[編集]

  1. ^ Through Tube to Coney, 48 Minutes: First Train on Fourth Avenue Route Beats West End Line Eleven Minutes” (1915年6月22日). 2015年6月29日閲覧。
  2. ^ Facts and Figures: Annual Subway Ridership 2012–2017”. メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ (2018年7月12日). 2018年7月12日閲覧。
  3. ^ Through Tube to Coney, 48 Minutes: First Train on Fourth Avenue Route Beats West End Line Eleven Minutes”. ブルックリン・デイリーイーグル (1915年6月22日). 2015年6月29日閲覧。
  4. ^ Arts for Transit: CommUnion”. MTA Arts for Transit. 2007年6月2日閲覧。
  5. ^ MTA Neighborhood Maps: Park Slope”. mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2015年). 2015年8月2日閲覧。