ユン・ジソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ユン・ジソン
씬플레이빌 3월호 윤지성.jpg
scenePLAY BILL表紙撮影メイキング
基本情報
出生名 윤병옥(ユン・ビョンオク)[1][2]
生誕 (1991-03-08) 1991年3月8日(28歳)
出身地 大韓民国の旗 大韓民国 江原道原州市
学歴 明知専門大学 演劇映像科卒業
東国大学映像大学院 公演芸術学科(在学)[3]
ジャンル K-POP
ダンス・ポップ
バラード
職業 歌手俳優
活動期間 2017年 - 現在
レーベル Stone Music Entertainment
GENIE MUSIC
事務所 LM ENTERTAINMENT
共同作業者 Wanna One(2017-2019)
公式サイト

YOON JI SUNG Official site


윤지성 사인.jpg
ユン・ジソンのサイン
ユン・ジソン
各種表記
ハングル 윤지성
漢字 尹智聖
発音: ユン・ジソン
ローマ字 Yoon Ji-sung
テンプレートを表示

ユン・ジソン(윤지성、1991年3月8日 - )は韓国の男性歌手および俳優。アイドルグループ Wanna One のメンバーとして2017年8月7日にデビューし、2019年1月27日をもってその活動を終了。 2019年2月20日にミニアルバム「Aside」 でソロデビューした。身長175cm、体重63kg、血液型B型[4]。公式ファンダム名はパバル(밥알:米粒)[5]。 愛称はジソン氏[注 1]、ジルン、ユンジュンマ、炊飯器など。

来歴[編集]

誕生~練習生[編集]

  • 1991年3月8日 韓国 江原道原州市に生まれる。[7]
  • 中学生の時に芸術高校を志し、ソウルにある国立伝統芸術高校(朝鮮語: 전통예술고등학교に進学。それに伴い親元から離れ一人暮らしをする。[8]
  • 練習生期間は7年におよぶ。その間、DSPメディア、Cjes、マルー企画、B2M、MMOエンターテイメントと事務所を移動しており、途中デビューの話が複数回あがるものの、直前で立ち消えになる。[9][10]

2017年[編集]

  • 4月~6月に放送されたMnetのサバイバルオーディション番組である PRODUCE 101 シーズン2にMMOエンターテイメントの練習生として参加。最終投票で11人中8位となり、2018年・年末までの期間限定アイドルユニット、Wanna Oneのデビューメンバーに決定する。[11]
  • 8月7日 WannaOne デビュー。[12] 最年長メンバーとなり、リーダー、サブボーカルを務める。

2018年[編集]

  • 6月 スペシャルアルバム 1÷x=1(UNDIVIDED)のユニット企画にて、ハ・ソンウン、ファン・ミンヒョンと共にNELLプロデュース、Learn On meの「永遠+1」に参加。[13]
  • 12月31日 Wanna Oneの所属事務所であるSWINGエンターテイメントとの契約が終了。翌日からMMOエンターテイメント 所属に戻る。[14]

2019年[編集]

アルバムAside発売記念ショーケースにて
  • 1月2日 ユン・ジソン公式Instagramをオープン。[15]
  • 1月27日 高尺スカイドームでのラストコンサート、2019 WANNA・ONE CONCERT Therefore をもって1年7か月のWanna One の公式活動を終える。[16]
  • 2月1日 MMOエンターテイメントの専属契約が1月31日に終了し、LM ENTERTAINMENTへ 所属事務所を移動。[17][注 2]同時に公式SNSをオープン。
  • 2月20日 ファーストミニアルバム「A side」でソロデビュー。同日デビューショーケースをソウルで行った。[19]
  • 2月~3月 ユン・ジソン単独初のファンミーティング Asideを2月23日、24日のソウル、ブルースクエア アイマーケットホールを皮切りにアジアツアーを開催。[20][注 3]
  • 3月~5月 初出演のミュージカル「 あの日々(그날들)」2018‐2019 で主要キャストであるカン・ムヨンを演じる。[21]
  • 4月25日 セカンドミニアルバム「Dear Diary」発売。[22]
  • 4月29日・5月1日 ユン・ジソン Special live show Dear Diary 日本にて開催。[23]
  • 5月4日・5月5日 ユン・ジソン Special live show Dear Diary 韓国ソウルにて開催。[24]
  • 5月14日 兵役のため江原道華川群の七星新兵教育隊に入所。2020年12月13日除隊予定。[25]
  • 5月19日 デジタルシングル 「동,화 (冬,花)」発売。[26]

人物・エピソード[編集]

  • 母、父、年子の妹がいる。[10]
  • 幼少期から、歌手や俳優ではなく「芸能人」になるのが夢で、小学生の時の希望の職業に芸能人と書いている。[27]
  • 周囲から、情が熱く、人間味にあふれていると評され、時にはお節介と言われるほど人の面倒見が良いことから、オンマ(母)と呼ばれる。その人望から、Produce101シーズン2番組中で練習生の選ぶ固定ピック1位となった。[28]
  • 子供の頃からイ・ヒョリの大ファンで彼女の動物愛護の活動や価値観に感化され、また自身の動物好きもあり動物愛護活動に積極的である。[9]
  • ニンジン、ミントフレーバーが苦手。[29][30]特にニンジンに関しては、苦手なことを知るファンからニンジングッズをよくプレゼントされる。
  • ユン・ジソン自身が食事をとても大切に考えており「地位や収入よりも大事なのは、ごはんをしっかり食べて健康でいることです」[31]と発言している。これは長い練習生期間に、食事を満足に摂れなかった経験から基づいている。Produce101出演時に、SNSにてその考えを知ったファンから「ご飯の道だけ歩けるように」と書き込みがあったのがきっかけで、自分が炊飯器になってご飯粒のみんなを守る、と答えたのがファンを밥알:パバル[5]と呼ぶ始まりとなった。 ソロになってから公式ファンカフェにて改めてファンダム名を募集し、候補5つの中からV LIVEの放送にて、正式にパバルと発表した[32]

ディスコグラフィー[編集]

Wanna One[編集]

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 形態 規格品番 収録曲[注 4] Gaon
チャート
(週間)
売上枚数
Stone Music Entertainment / GENIE MUSIC レーベル
1st 2019年2月20日 Aside 傍 Ver.(CD CMDC11374BOU 1. CLOVER
2. In the Rain (Title)
3. また 笑っているだけ
4. 何で 僕じゃないのか
5. 風のような 君(Feat.チャンビン of Stray Kids)
6. 休符
2位
[35]
47,893枚
[36]
白 Ver.(CD) CMDC11374HAKU
2nd 2019年4月25日 Dear diary CD CMDC11403 1. 横にも目が付いている
2. 君のページ (Title)
3. 僕の一日
4. 見送り
5. 奇跡
4位
[37]
21,031枚
[38]
Kihno Kit CMDE11407 22位 2,397枚

デジタルシングル[編集]

発売日 タイトル 形態
1st 2019年5月19日 동,화 (冬,花) デジタル・ダウンロード

ミュージックビデオ[編集]

アルバム Links
2019年 Aside In The Rain

‘In the Rain’ M/V
‘In the Rain’ Live Clip
‘In the Rain’ M2그래 이 노래
‘In the Rain’ Live딩고뮤직
‘In the Rain’ Recording Making Film

何で 僕じゃないのか

‘왜 내가 아닌지’ Live Clip

Dear Diary 君のページ

‘너의 페이지(I’ll be there)’ M/V
페이지 (I'll be there)’ Live Clip
‘너의 페이지 (I'll be there)’1인칭 라이브
‘너의 페이지 (I'll be there)’ 사각라이브」

横にも目が付いている

‘옆에도 눈이 달렸어(Side, Eye, Moon)’ Live Clip

シングル 동,화 (冬,花)

동,화 (冬,花)(Winter Flower) ' Recording Making Film

公演[編集]

ショーケース[編集]

  • 1stソロアルバム「Aside」発売記念ショーケース (2019年2月20日、ソウル・ブルースクエア アイマーケットホール )[39]

ファンミーティング[編集]

  • 2019 ユン・ジソン 1st Fan meeting tour Aside
開催都市 会場 日付 備考
ソウル ブルースクエア アイマーケットホール 2019年2月23日(土)-24日(日)
マカオ マカオギャラクシーブロードウェイシアター 2019年3月2日(土)
台北 NTUスポーツセンター 2019年3月9日(土)
東京 府中の森芸術劇場 2019年3月19日(火) 14:00 / 19:00 2回公演
大阪 Zepp Namba 2019年3月21日(木) 13:00 / 18:00 2回公演
バンコク BCCホール セントラルプラザラップラオ 2019年3月23日(土)
  • ユン・ジソン Special live show「Dear Diary」
開催都市 会場 日付 備考
千葉 市川市文化会館 2019年4月29日(月) 13:00 / 18:00 2回公演
大阪 Zepp Namba 2019年5月1日(水) 13:00 / 18:00 2回公演
ソウル 慶熙大学校 平和の殿堂 2019年5月4日(土)-5日(日)

出演[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル「あの日々」 ( 2019年2月22日~5月6日、ソウル・ブルースクエア )カン・ムヨン役[注 5]
  • ミュージカル「帰還:あの日の約束」( 2019年10月22日~12月1日、オリンピック公園ウリ金融アートホール )ウジュ役[42]

ラジオ[編集]

書籍[編集]

フォトエッセイ[編集]

  • Wanna One PHOTO ESSAY~JAPAN EDITION~「僕らの思い出、忘れないように」(2018年8月11日 CJ E&M/BOOK21 PUBLISHING GROUP) 規格品版:BRZE824 ※日本語版
  • Wanna One Photo Essay season2 "ありがとう、私たちの共にした全ての瞬間" (2019年1月6日 Stone Music Entertainment) 規格品版:4997184100441 ※韓国版

雑誌[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ Produce101番組内企画でジソンが家族に電話し、出た妹が開口一番に「ジソン氏」と叫んだのがきっかけで呼ばれるようになった。[6]
  2. ^ LMエンターテイメントはMMOエンターテイメント傘下の独立事務所のため、実質MMOとの契約が継続している。[18]
  3. ^ 当初7か国8都市開催の予定であったが、シンガポール・マレーシアがキャンセルになり、5か国6都市の開催となった。
  4. ^ 収録曲の日本語タイトルは発売・販売元提供資料より[33][34]
  5. ^ ユン・ジソン出演期間は3月5日~5月3日の計20公演。[40][41]

出典[編集]

  1. ^ “SE★인터뷰④MMO 3인이 전하는 #개명 #원픽…그리고 사소한 수다출처”. 서울경제. (2017年7月16日). https://www.sedaily.com/NewsView/1OIHX29VZC 2019年7月12日閲覧。 
  2. ^ 해피 투게더 3 - (미공개 영상) 강다니엘과 윤지성, 이름에 숨겨진 비밀?(YouTube)2017年8月17日公開。
  3. ^ “「Wanna One」ユン・ジソン、東国大映像大学院に合格”. WoW!Korea. (2017年12月21日). https://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1211/10202972.html 2019年7月12日閲覧。 
  4. ^ Officialsite|Profile
  5. ^ a b Official_YJS_の2019年2月10日 のツイート2019年7月12日閲覧。
  6. ^ "エピソード2". Produce 101. Mnet. 2017年4月14日放送.
  7. ^ ““江原道出身”ユン・ジソン(元Wanna One)、山火事被害復旧のため1000万ウォン寄付”. WoW!Korea. (2019年4月5日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0405/10232573.html 2019年7月20日閲覧。 
  8. ^ KIM, A-REUM, ed. (2019年2月), “CALL ME BY MY NAME”, ELLE (Hearst-Joongang Co., Ltd.) 316: 176-182頁 (2019年2月発行), ISSN 1228-0798 
  9. ^ a b CHOI, SU-JI, ed. (2019年5月), “I'LL BE THAT BOY”, THE STAR ((주)더스타시아) 70: 33-34頁 (2019年5月発行), ISSN 2288-095X 
  10. ^ a b "エピソード11". Produce 101 Season 2. Mnet. 2017年6月16日放送.
  11. ^ Produce 101 Season 2 第11週順位”. Mnet. 2019年7月12日閲覧。
  12. ^ http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2073506 “Wanna One、8月7日に正式デビュー決定!高尺スカイドームでデビュー曲を初披露”. Kstyle. (2017年7月5日). https://realsound.jp/2018/06/post-211392.html http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2073506 2019年7月17日閲覧。 
  13. ^ “Wanna One、個性豊かなプロデューサーも愛するグループの魅力 『1÷x=1』ユニット曲から考察”. Kstyle Real Sound. (2018年6月25日). https://realsound.jp/2018/06/post-211392.html 2019年7月17日閲覧。 
  14. ^ “「Wanna One」、美しい別れ…今日(31日)を最後に1年半の契約終了”. WoW!Korea. (2018年12月31日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/1231/10226844.html 2019年7月12日閲覧。 
  15. ^ YoonJisung Instagram” (2019年1月2日). 2019年7月17日閲覧。
  16. ^ “「Wanna One」、きょうファイナル公演…1年6か月の活動終了「夢みたいな時間」”. WoW!Korea. (2019年1月27日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0127/10228357.html 2019年7月12日閲覧。 
  17. ^ “【公式】カン・ダニエル&ユン・ジソン、事務所をMMOからLMエンターテインメントへ変更=本格的にソロ活動始動!”. WoW!Korea. (2019年1月31日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0131/10228615.html 2019年7月12日閲覧。 
  18. ^ “「Wanna One」カン・ダニエル&ユン・ジソン、MMO独立レーベル設立”. WoW!Korea. (2017年8月18日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/0818/10196058.html 2019年7月12日閲覧。 
  19. ^ “Wanna One出身ユン・ジソン、1stソロアルバム「Aside」発売記念ショーケースを開催…ギャップに胸キュン”. Kstyle. (2019年2月20日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2111591 2019年7月12日閲覧。 
  20. ^ “ユン・ジソン(元Wanna One)、7か国8都市でのファンミーティングツアー開催決定”. WoW!Korea. (2019年2月1日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0201/10228750.html 2019年7月17日閲覧。 
  21. ^ “「Wanna One」ユン・ジソン、ミュージカル「あの日々」出演決定”. WoW!Korea. (2019年1月2日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0102/10226899.html 2019年7月12日閲覧。 
  22. ^ “Wanna One出身ユン・ジソン、ニューアルバム「Dear diary」のハイライトメドレーを公開…甘い歌声”. Kstyle. (2019年4月23日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2115720 2019年7月15日閲覧。 
  23. ^ “【公演レポ】ユン・ジソン、Special Live Show開催でWanna Oneの曲も披露”. WoW!Korea. (2019年5月16日). http://www.wowkorea.jp/section/interview/read.asp?narticleid=234791 2019年7月15日閲覧。 
  24. ^ “Wanna One出身ユン・ジソン、ファンミーティング「Dear Diary」が大盛況!ファンのサプライズイベントに感動の涙”. Kstyle. (2019年5月6日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2116533 2019年7月15日閲覧。 
  25. ^ “【PHOTO】Wanna One出身ユン・ジソン、本日(5/14)入隊…笑顔で挨拶”. Kstyle. (2019年5月14日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2117136 2019年7月15日閲覧。 
  26. ^ “ユン・ジソン(元Wanna One)、きょう切ないファンソング「冬、花」リリース”. WoW!Korea. (2019年5月19日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0519/10234882.html 2019年7月17日閲覧。 
  27. ^ [2018 MAMA #LikeMAMA #LikeWannaOne #WannaOne #YoonJiSung #HaSungWoon #HwangMinHyun](YouTube)2018年11月28日公開
  28. ^ PRODUCE 101 season2 [10회 형은 나의 고정픽!ㅣ연습생들의 고정픽은? 170609 ](YouTube)2017年6月10日公開
  29. ^ “"당근 싫다"고 해도 자꾸 선물로 보내주는 윤지성 팬들”. Dispatch. (2017年8月28日). https://www.dispatch.co.kr/870811 2019年7月23日閲覧。 
  30. ^ 20 Things About Yoon Jisung(윤지성) You Should Know! l Billboard(YouTube)2019年2月21日公開
  31. ^ amazingsaturday [선공개 윤지성에게 찜닭의 감자란? 190302 EP.48](YouTube)2019年2月28日公開
  32. ^ 팬덤명 발표다룽(V LIVE)2019年2月10日公開
  33. ^ Aside 商品詳細”. タワーレコードオンライン (2019年2月22日). 2019年7月17日閲覧。
  34. ^ Dear Diary 商品詳細”. タワーレコードオンライン (2019年5月8日). 2019年7月17日閲覧。
  35. ^ Gaonアルバムチャート2019年2月17日~2019年2月23日
  36. ^ Gaonアルバム月間チャート2019年4月
  37. ^ Gaonアルバムチャート2019年4月21日~2019年4月27日
  38. ^ Gaonアルバム月間チャート2019年4月
  39. ^ [Full ver.] Yoon Ji Sung(윤지성) 'Aside' Debut Showcase (In the Rain) [통통TV](YouTube)2019年2月20日公開。
  40. ^ MusicalTheDaysの2019年3月5日 のツイート2019年7月20日閲覧。
  41. ^ MusicalTheDaysの2019年5月3日 のツイート2019年7月20日閲覧。
  42. ^ “豪華メンバー出演!SHINee オンユからEXO シウミンまで、軍ミュージカル「帰還:あの日の約束」に出演決定…入隊中の活動に期待”. Kstyle. (2019年8月26日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2124496&categoryCode=PU 2019年8月26日閲覧。 
  43. ^ JjangNack5の2019年4月12日 のツイート2019年7月26日閲覧。
  44. ^ haruhana_tvgの2019年6月25日 のツイート2019年7月26日閲覧。