ヨハン・シュミット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヨハン・シュミット
生誕 (1964-10-05) 1964年10月5日
出身地 ドイツの旗 ドイツ
学歴 ブリュッセル王立音楽院
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ
公式サイト Johan Schmidt

ヨハン・シュミット(Johan Schmidt, 1964年10月5日 -)は、ベルギーピアニストブリュッセル王立音楽院教授。2016年より洗足学園音楽大学の客員教授も務める。

略歴[編集]

ブリュッセル王立音楽院及び Chapelle musicale Reine Élisabethにてエドゥアルド・デル・プエヨに師事。ハノーファー音楽大学にてカール=ハインツ・ケマリンクに、またゲンリフ・ネイガウスの弟子であり助手も務めたロシアのエフゲニー・マリーニンに師事した。

受賞歴[編集]

活動[編集]

フランス国立管弦楽団新日本フィルハーモニー交響楽団、アテネ交響楽団、ベルリン放送交響楽団、ウクライナ交響楽団、ベルギー国立管弦楽団、リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団、王立フランドル管弦楽団など世界各国のオーケストラと協演。またソロにおいてもコンセルトヘボウ、ラフマニノフホール、サントリーホール大阪シンフォニーホールヘロディス・アッティコス音楽堂、パレ・デ・ボザールなど著名なホール・劇場でリサイタルを開催。現在ベルギー国内のオーケストラと定期的に協演しているほかCD録音にも積極的に取り組み、室内楽の分野でもオーギュスタン・デュメイやアメリカン・ストリングカルテットなどと組んで活動している。 ブリュッセル王立音楽院教授、洗足学園音楽大学客員教授を務め、ヨーロッパ各国や中国、日本のマスタークラスに講師として招聘されるなど後進の育成においても活動している。

脚注[編集]