ヨハン・ミャルビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヨハン・ミャルビー Football pictogram.svg
Johan Mjällby 2014-08-27 001.jpg
名前
本名 カール・ヨハン・シヴァルド・ミャルビー
Karl Johan Siward Mjällby
ラテン文字 Johan MJALLBY
基本情報
国籍  スウェーデン
生年月日 (1971-02-09) 1971年2月9日(46歳)
出身地 ストックホルム
身長 185cm
体重 83kg
選手情報
ポジション DF (CB) / MF (DH)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1984-1998 スウェーデンの旗 AIKソルナ 135 (8)
1998-2004 スコットランドの旗 セルティックFC 144 (13)
2004-2005 スペインの旗 レバンテUD 3 (0)
2005-2006 スウェーデンの旗 AIKソルナ 1 (0)
代表歴
1997-2004 スウェーデンの旗 スウェーデン 46 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

カール・ヨハン・シヴァルド・ミャルビーKarl Johan Siward Mjällby, 1971年2月9日 - )はスウェーデン出身の元サッカー選手。ポジションはDF

2005年に現役引退した元スウェーデン代表ディフェンダー。的確なポジション取りでフェアに相手の攻撃を阻止できる名ディフェンダー。空中戦の強さは絶対的で、彼がゴール前でディフェンスをしていると相手選手がクロスを上げるのをためらうほどであった。[要出典]

経歴[編集]

AIKソルナに僅か13歳で入団、1997年1998年にスウェーデン・カップ制覇を経験し、翌シーズン途中にセルティックへと移籍する。セルティックでも守備の要として機能し、スコティッシュ・プレミアリーグ制覇2度、リーグカップ制覇2度を経験した。その後、レバンテリーガ・エスパニョーラ・プリメーラ・ディビシオン昇格に伴いレバンテへ加入する。しかしながら膝のケガに悩まされ、チームの降格もあり1シーズンでAIKに復帰する。結局このケガが影響2006年4月に現役引退を発表した。

スウェーデン代表としては1997年イスラエル戦でデビュー、EURO2000にも出場し、2002 FIFAワールドカップではパトリック・アンデションの負傷もありキャプテンマークを巻いて5試合に出場、イングランドを抑えて「死の組」首位通過に貢献した。しかし、引退のきっかけとなった膝のケガをこの大会で負ってしまった。


この項目は、ウィキプロジェクト サッカー選手の「テンプレート」を使用しています。