ヨハン・ユリウス・フンメル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヨハン・ユリウス・フンメル(Johann Julius Hummel、1728年 - 1798年[1])は、ドイツ音楽出版業者。アムステルダムベルリンで出版社を経営した。

J.J.フンメル社は古典派音楽の作曲家たちの作品の出版で知られ、1820年ごろの廃業までに、フランツ・ヨーゼフ・ハイドンルイジ・ボッケリーニヨハン・クリスティアン・バッハカール・シュターミッツイグナツ・プライエルヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトらの作品約1000曲を出版した[2]

作曲家のヨハン・ネポムク・フンメルとは無関係。

略歴[編集]

フンメルはテューリンゲンヴァルターハウゼンドイツ語版で生まれた。1748年ごろからオランダに住み、1753年にアムステルダムに定住した[2]

1755年ごろに楽譜出版業(J. J. Hummel)をはじめた。デン・ハーグに住んでいた弟のブルヒャルト・フンメル(1731-1797)もほぼ同じころに楽譜の出版をはじめた(B. Hummel)。両者は1780年ごろまで協力関係にあり、J. J. Hummel社の楽譜はすべてB. Hummel社でも売られていた。しかしその後B. Hummel社がアムステルダムにも進出し、協力関係は終わりを告げた[3]

1770年にはベルリンに支社を設立し、1774年にベルリンに引っ越してからはそちらが本社扱いになった[3]

1798年にベルリンで没した[1]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • Rudolf Rasch, ed (2005). Music Publishing in Europe 1600-1900: Concepts and Issues, Bibliography. Berliner Wissenschafts-Verlag. ISBN 3830503903. 

関連文献[編集]

  • Cari Johansson (1972). J. J. & B. Hummel Music Publishing and Thematic Catalogs. Stockholm: Almquist & Wiksell.