ヨロシクご検討ください

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヨロシクご検討ください』(ヨロシクごけんとうください)とは日本テレビ系列2014年から不定期に放送されているバラエティ番組

概要[編集]

世の中を斜めに見ている4人(心の闇4)が世の中の様々な疑問や不満に対して独自の提案をする。

2014年2月に放送された『バカリ・山里・若林と坂上忍の日本の怒り呑み込みます!』の派生番組。

出演者[編集]

心の闇4

放送日時[編集]

回数 放送日時 進行 ゲスト
第1回 2014年10月7日(火)23:59 - 翌0:54 鈴江奈々(日本テレビアナウンサー)
第2回 2014年12月28日(日)23:30 - 翌0:26[1] 岩本乃蒼(日本テレビアナウンサー) 本田翼
第3回 2015年4月12日(日)22:30 - 23:25 鈴江奈々(日本テレビアナウンサー) TAKAHIROEXILE)、ローラ
第4回 2015年6月28日(日)23:00 - 23:55 水原希子
第5回 2015年9月27日(日)22:30 - 23:25 小熊美香(日本テレビアナウンサー) 新垣結衣
第6回 2016年1月2日(土)23:00 - 24:00[2] 堀北真希
第7回 2016年4月20日(水)23:59 - 翌0:54 天海祐希
郡司恭子岩本乃蒼笹崎里菜(日本テレビアナウンサー)
第8回 2016年7月26日(火)21:00 - 22:54 加藤シゲアキ手越祐也NEWS)、劇団ひとり若槻千夏おのののか
菊地亜美中村静香ホラン千秋マギー矢口真里阿部祐二
第9回 2017年4月10日(月)23:59 - 翌0:54 畑下由佳(日本テレビアナウンサー) ゲスト無し
  • 第3回 - 第5回は期末期首に『日曜ドラマ』の代替特別番組として放送された。
  • 第1回、第7回、第9回は、『プラチナイト』枠で放送された。

スタッフ[編集]

第9回放送分
  • 企画・演出:安島隆、上田崇博
  • 構成:安部裕之、飯塚大悟、セパタクロウ(セパ→第9回)
  • TM:小椋敏宏(第8,9回)
  • SW:大庭茂嗣(第1-7,9回)
  • CAM:中村哲也(第1-4,6,7,9回、第8回はSW)
  • MIX:中野裕介
  • VE:岩原正明(第9回)
  • 照明:宮田千尋(第1-3,5,9回)
  • 編集:佐藤貴之
  • MA:降籏直人(第2,4,6,8,9回)
  • ナレーター:皆口裕子森富美(森→第9回、日テレアナウンサー)
  • 音効:小田切暁
  • 美術プロデューサー:稲本浩(第3回まで美術と表記)
  • 美術デザイン:平岡真穂
  • グラフィックデザイン:津島美樹
  • 技術協力:NiTRo
  • 美術協力:日本テレビアート
  • モニター:ジャパンテレビ
  • CG:モリサンペイ(森三平)
  • TK:桜井えみこ
  • デスク:木村真由美(第7-9回)
  • リサーチ:野村直子、飯田美子
  • 演出補:倉本華奈(第8,9回)、安田真之、大澤祐一郎(安田・大澤→第9回)
  • ディレクター:本田学、保野祥子、福岡隆幸、藤本達也(藤本→第9回)、中西正太(中西→第3,9回)
  • 演出:岩本雅直
  • プロデューサー:滝澤真一郎、伊藤康一、三浦佳憲、山川好美
  • チーフプロデューサー:糸井聖一
  • 制作協力:SIONZION
  • 製作著作:日本テレビ

過去のスタッフ[編集]

  • 構成:加藤ゆうた(加藤→第1-3回)、深田憲作(深田→第1-3,5-8回)
  • TM:江村多加司(第7回まで)
  • CAM:田代義昭(第5回のみ)、福伸一郎(第8回)
  • VE:八木一夫(第3回のみ)、天内理絵(第1,2,4-6回)、山口考志(第7,8回)
  • 照明:内藤晋(第4,6,7回)、加藤恵介(第8回)
  • MA:島崎敏晴(第1,3,5回)、荒川望(第7回)
  • ナレーター:ゆかな(第1回のみ)、湯浅真由美(第6回のみ)
  • デスク:野口美樹(第6回まで)
  • 演出補:水谷美里(第1回)、田邊夏子、藤戸夏妃、早坂友久(田邊~早坂→第2回も)、本村沙綾香(第3,4回)、寺田彩花(第4回)、中山侑奈(中山→第5,6回)、吉見謙(第7回)、小林祐一(第5,6,8回)、竹内悠夏(第7,8回)、丸茂周平(第8回)
  • アシスタントプロデューサー:寄元沙織(寄元→第2回のみ)、森川高行(森川→第3回のみ)、池田翼(池田→第2-5回)、山岡恭典(山岡→第6-8回)
  • ディレクター:近藤利明(第1回)、番秀一郎(第2回)、山本祥太(第6回、以前は演出補)、双津大地郎、錦織信彦(双津・錦織→第8回まで)、今泉哲也、尾越功(今泉・尾越→第8回)
  • プロデューサー:吉無田剛(吉無田→第7回まで)、白鳥秀明、梅野麻未(白鳥・梅野→共に第2回のみ)
  • 統括プロデューサー:中村博行(第3回のみ)
  • チーフプロデューサー:松崎聡男(第1回)、安岡喜郎(第2,3回)
  • 制作協力:一 ichi(第2回のみ)

脚注[編集]

  1. ^ この回はローカルセールス枠。
  2. ^ この回はローカルセールス枠。同時ネットではなかった局ではかなりの日数が経過しての遅れネットとした。